2017/09/01 16:54

こんにちは!

ジャパンガザイノベーションチャレンジ(ガザビジ)メンバーの高原です。


ガザビジでは「ガザ地区に希望の種を撒き、育てる」べくビジネスコンテストに加え、ビジネスアイディアの実現を目的とするサポートプログラムを実施しています。


そのサポートプログラムの一環として今年の3月に行われたのがジャパンツアーです。

このジャパンツアーはより多くの方々にガザや各国で社会問題に取り組む起業家たちを知っていただくことを目的とした一般向けイベント、アカウンティング、ファイナンス、プレゼンテーションスキル、アントレプレナーシップ、リーダーシップをそれぞれのスペシャリストたちから学ぶmini MBAセミナー、および日本企業等への訪問、研修プログラムを行いました。


ジャパンツアーでは当団体が開催したビジネスコンテストの優勝、準優勝チームの代表であるマジットさん、アマルさんに加えインドネシア、タンザニア、ミャンマーで活躍する3人の女性起業家に参加していただきました。今回はその3人の起業家を紹介します。

 

Febriarti Khairunnisa Founder and owner, Bintang Sejahtera (インドネシア)

フェブリさんは廃棄物再利用のビジネスモデルにより、ゴミを現金に換えるというアイディアを実現し、地域の人々の収入向上とコミュニティの責任ある廃棄物処理の促進を実現した起業家です。ARUNという途上国の社会起業家に対し投資を行う日本の団体が開催したCloud Social Investment 1st Challengeのファイナリストでもあります。

 

Jennifer Shigoli Founder & CEO, Malkia Investments Co & Ltd., Malkia Industries and TIM (Tanzania Institute of Manufacturing)(タンザニア)

ジェニファーさんは女性の公衆衛生の向上やタンザニアの女性の雇用創出を図るとともに、月経によってもたらされる教育への障害を取り除き、持続可能な生活に向けてエンパワーメントすることを目指した洗濯、再利用可能な生理用ナプキン「ELEA」を製造するMalkia Investments Company Limitedの代表です。「アフリカビジネスアイデアカップ2016」(トリックスター社主催、株式会社DMM.comメインスポンサー)」で準優勝、2016年に行われたAfrican Entrepreneurship Awardの第1回優勝を経験しております。

 

村上 由里子 HerBEST 代表(ミャンマー)

村上さんはお手伝いさんを派遣するビジネスモデルを作り、2016年に開催された「40億人のためのビジネスプラン・コンテスト」で優勝した経験を持つ起業家です。青年海外協力隊所属中ゲストハウスを立ち上げ、現在はHerBESTを起業し、現在ミャンマーで事業を行っております。

 

来年の3月に開催予定のジャパンツアーでも世界で輝く起業家たちにとって素晴らしい出会いと学びの場になるようなプログラムを実施する予定です。

 

クラウドファンディング募集終了まで残り1ヶ月程度となりましたが、ご支援、シェアの方どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?