住人全員が元ヤン!?住人全員が中卒高卒!?株式会社ハッシャダイが取り組むヤンキーインターンから卒業したメンバーでシェアハウスを横浜につくります!元ヤンキーが取り組むクラウドファンディングに注目してください!夜露死苦!!卍

プロジェクト本文

●はじめに

当プロジェクトご覧頂きありがとうございます!


僕たちは株式会社ハッシャダイの下で非大卒限定のヤンキーインターンという6ヶ月間の研修に参加してきました。


発起人メンバーはヤンキーインターン卒業後も一緒にシェアハウスを考えていましたが、東京の家賃が高いのもあり生活拠点の確保がネックになっていたんです。


そんな時にヤンキーインターンの講演会でリバ邸の代表取締役である片倉廉さんのお話を聞いて、

「どうせ東京に住むなら1人暮らしよりもシェアハウスでいろんな人を呼んで毎日楽しい方がいいじゃん!!」

という考えに至り、今回のプロジェクト【リバ邸ヤンキー】立ち上げを決めました。


今回のプロジェクトを通して、僕たちがリバ邸ヤンキーをどういった場所にしていきたいかをお伝えさせてください!




●【リバ邸ヤンキー発起人】プロフィール

○管理人 宮下碧(みやしたあおい)

リバ邸ヤンキーの管理人を務めさせていただきます!大阪府出身22歳の宮下碧です!!

好きな飲み物はジャスミン茶です!今はお金の無い毎日で炭酸水しか飲んでません笑


僕は大学を中退し友人とアプリでサービスを作っていたところ様々な問題にぶつかりました。

それは集客やお金、人脈です。

そこで一度立ち止まり、この話は二人が成長しあってからまた再開しようとなりました。

僕は特にスキルも知識もなかったので「とにかく行動しないといけない」と思い、東京で社会人になって何もかも吸収しようと決意しました。

そこでヤンキーインターンを見つけ今に至ります!


社会人への道、そして何かチャレンジできる面白いことが転がっているんじゃないかそんな感じでとりあえず東京に来ました!

今では、人材系のベンチャー企業で内定を頂き会社を大きくすることが僕の目標です。


そのように、なんでも大丈夫です。

ただ、何かに夢中になって頑張りたい。

何かを探したい。

そんな方をリバ邸ヤンキーに集めたいです!

みんな違うけど志は一緒。これが僕たちが思う最強のシェアハウスです!!


○吉澤向陽(よしざわこうよう)


長野県出身22歳の吉澤向陽です。

趣味は野球とスノーボードです。鬼のアウトドア派‼︎

僕はインターンに参加する前、地元の長野で高校卒業後3年間工場勤務をしていました。

3年間毎日同じ仕事をしている中で「このままだとこの先の人生明るくない」とか「俺に出来る事ってもっとないかな」とか何か変化を求めるようになっていきました。

ですが、専門学校や大学に行く経済的な余裕はなく途方にくれていた時、友達からハッシャダイのヤンキーインターンの存在を教えてもらいました。

ハッシャダイのHPを見て「俺の今求めているものはこれだ!」と半端なく共感し、迷う事なく上京してインターンに参加することを決意しました。

そして、みんなで日々の営業活動をしていく中でシェアハウスの楽しさに気づいたんです。

「くだらない話、真面目な話、常に誰かに話せる環境ってめっちゃ大事じゃん!」って

そんな最高な環境を今後も創って行こうって事で、この度リバ邸ヤンキーを設立することになりました。

どんなくだらない事も大切な事も話せる第2の家族みたいなシェアハウスにしたいので応援よろしくお願いします。


●リバ邸とは

【伴走者】株式会社リバ邸代表取締役 片倉廉(かたくられん)

株式会社リバ邸のかたくられんと申します。

全国海外でシェアハウスの運営をしており、現在は50店舗ほど展開中です。


現在、株式会社リバ邸では「場」をつくる人たちの課題解決に向けたサポートを徹底して行っております。


場づくりをしたいけど

「資金がない」

「仲間がいない」

「物件が見つからない」

そして、せっかく場づくりをするなら自分でつくったブランドで立ち上げたい。


これらの要望に対して、クラウドファンディングを運営する株式会社CAMPFIRE様との提携や不動産事業を展開する合同会社全宅ツイ様との連携によって課題解決に取り組んでおります。


そして、最近では全国で30店舗以上展開しているギークハウス様の数店舗と連携して「場」の価値を最大化する取り組みもはじめました。

https://liverty-house.com/collaboration-geekhouse


自身のブランドを持ちながら、リバ邸とも連携して居場所自体の価値を高めていけるモデルはこれまでになかった形です。


そして、リバ邸を通してそういったモデルでの展開を可能にしていけるプロモーションの一環として、リバ邸ヤンキーのプロジェクトに株式会社リバ邸としてジョインさせていただきます。


僕個人的な話をさせていただくと、今回のプロジェクトに関しては僕自身が社会的マイノリティであるヤンキーであったため、ヤンキーインターンなどに取り組むハッシャダイさんで講演会をさせていただいたところから起案やサポートに協力させていただけることになりました。

https://hassyadai.com/lp/yankee_intern/?rid=2501


ヤンキーであることによって、中卒高卒であることによって、社会的マイノリティであることによって、挑戦のハードルが上がってしまっている社会に対して僕は疑問や怒りの感情を抱いていました。

僕自身がヤンキーであったこともあり、今回の非大卒が集まるシェアハウスとしてスタートする、リバ邸ヤンキーのコンセプトにとても共感していてなんとか今回のプロジェクトで資金を集め、スタートできたらなぁと思っております。


夜露死苦!!卍


●立地

神奈川県横浜市保土ヶ谷区の一軒家‼︎

最寄駅は保土ヶ谷駅です‼︎

保土ヶ谷駅まで徒歩15分

保土ヶ谷駅〜横浜駅 3分

保土ヶ谷駅〜品川駅 30分

保土ヶ谷駅〜新宿駅 40分

保土ヶ谷駅〜東京駅 40分


●家賃

・初期費用20,000円

・月額家賃39,000円
*水道光熱費+通信費込み


●資金の使い道

リバ邸ヤンキーを創るにあたって、シェアハウスに設置する家具や家電などの設備費用に使わせて頂きます。


●今回のプロジェクトで実現したいこと


①全国の高卒中卒が駆け込むシェアハウスをつくりたい!

起業、フリーランス、就職、多種多様の価値観で志高くみんなで夢を追いかけます。

夢はあるけどきっかけやチャンスがなく今まで行動が出来なかった若者に東京で這い上がるきっかけとなるコミュニティーを創ります。

②学歴関係なく様々なバックボーンを持ったゲストをシェアハウスに呼んで住人の可能性を広げたい!

東京都内に住んでいるリバ邸住民との交流やゲストの招待によってコミュニティーを広げる活動を続けていきます。

そして住人達でイベントやプロジェクトを開いて新たなコミュニティを創り続けます。


僕たちは、地元で遊んでて毎日楽しい人生でした。

ですが、ある日『将来の事を考えてこのままでいいのか』と不安になりました。

遊んでいる時間はめちゃくちゃ楽しいのに家に帰ると何か不安や心配する毎日でした。

でも、なんやかんや遊んでる方が楽しいと思ってしまっている自分もいました。


ですがそんな時に僕達はたまたまヤンキーインターンを見つけ上京することが出来ました。


僕達は本当に上京して良かったと思ってます。


色んな人と出会い価値観も増え、地元への感謝や両親への感謝のような地元にいたら考えなかった事も今では当たり前のように考えます。


ですが、環境を変えたくても一歩足を運ぶのは相当な覚悟が必要になります。


だからこそ!


僕たちはそう言った同じ境遇の子に少しでも環境を変える手助けをしたい!

何かを考えるきっかけになって欲しい!!


みんな、いつでも待ってるよ!!!


リバ邸ヤンキー発起人 宮下碧



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください