和歌山市で働きたくても働けない子育てママの職場と年金受給世代の方が年金に頼らず活躍できる女性達の為の新しい働き方改革を実現する為に未来の子供達と地域に愛されるお店「襷(たすき)食堂」とそのセントラルキッチン「たすきラボ」を作ります!

プロジェクト本文





初めまして!!和歌山市内で飲食店を経営しております奥畑と申します!!

 

2001年より独立して飲食店を始めて2014年より「飲食業から始まるまちづくり」をモットーに店舗展開を始め現在和歌山市内に居酒屋、イタリアン、ラーメン店、ハンバーグレストランと計4店舗を経営しております。また地域で何かを始めたい人や新しく飲食店を始めたい人を応援しようとFAAVO by CAMPFIRE「 FAAVO和歌山中央」のエリアオーナーとしても活動しております。

「飲食業から始まるまちづくり」とは、

僕たち飲食業が頑張れば農業、漁業、流通業、小売業、そこに関わる全てのいろんな方々が潤い街が活性すると信じ常に地域のみんなが幸せになる事を意識しながら営業しております。

しかしながら地域の人口減少も手伝ってか今までずっと人手不足に悩まされ続けております。

 

どうしてこんなに人手不足が続くんだろう??

 

働きたくても働けない人はいるのに・・

 

そうだ!!じゃあ

 

「働きたくても働けない人が働ける職場や環境を作ればいいんだ!!」

 

と思い今回のプロジェクトは始まりました。。

 

では働きたくても働けない人はどんな人? 


すぐ近くに居ました。

自分のお店の中にもすでにもっと働きたいのに 「もうすぐ子供が学校から帰って来るから14時で帰らなければ・・」と言って仕方なく14時までしか働けず帰っていくスタッフさんが・・・

 

そう、もっと働きたくても子供の帰りをお家で待たなければいけない子育て世代のママさん達。

もっと聞けば保育園に預けたくても預ける事ができずに働けない人やまだまだ子供が小さいから今はまだ保育園に預けたくなくて働きたいけど働けない人。

 

じゃあどうやったら子供を預けずに働ける?

子供と一緒に出勤すればいいんです!!

子供と同じ部屋で働けばいいんです!!


それが今回のプロジェクト

「子育てママが子供と同じ部屋で働く事ができるセントラルキッチン」です!!


(グラフは和歌山市で子育て中のママ252人に聞き実際働けていないママ121名の回答です。)

提供はNPO法人ホッピング



 

しかし子供と同じ部屋で働くには不特定多数のお客様が常に居る店舗ではお客様にも迷惑がかかり子供さんもお母さんも安心して働くことは出来ません。そこで今回は店舗とキッチンとを完全に分けることにしました。

 

実は今回のプロジェクトを決める前にある物件を契約していました。

弊社人気店の「紀州のしずく」のスタッフ兼お客様駐輪場です。



 (自転車置き場)

 

 

5坪ほどの自転車置き場にはいいけど飲食店にするにはあまりにも狭い物件でしたが、同じ建物のその奥に空き事務所があるとの事なのでキッチンをこのスペースに配置し5坪の自転車置き場を食堂店舗にする事で問題を解決しました。



(こちらがその事務所跡)

 

 自転車置き場として借りてるところは狭いので飲食店は無理だと思っていましたがキッチンを別に作れば・・客席だけならいける!!

そうだ!!小さな食堂にしようと。

 


 そしてその他にも年金受給世代の年配の方にも早朝出勤してもらえたら朝食も提供します!!
それなら出勤前のお弁当だって販売できる!

これで色んな働きたくても働けない人が働ける職場を作る事が出来る!!

「子育て世代ママの働き方改革」

「年金受給世代の方の働き方改革」

そしてセントラルキッチンの導入で

「既存店舗スタッフさんの負担軽減による働き方改革」

「人手不足の解消」

を一気に解決できると信じます!!


お店の名前は

「襷(たすき)食堂」

このプロジェクトによって0歳から80歳までのコミュニティが出来ます。

世代から世代へ思いを繋げる「たすき」と「子供を育てるために必死に働く母の決意」を込めて締める「たすき」の両方の思いを掛けて名付けました。

 

今回のこのお店は誰もが愛する「肉じゃが」や「卵焼き」「煮魚」などお母さんが作るような家庭の味を大事にし一人でもふらっと立ち寄れるような店づくりを心がけます。

もちろんビールやお酒と一緒に楽しめるようにそして一人でも注文できるような量の小鉢で色々な種類を食べていただけます。周辺には単身赴任のサラリーマンの方も沢山いらっしゃるので朝食から夕食まで健康的なお食事を食べて頂けます。

 

そしてこのような取り組みを他地域でもできればその地域の「働きたくても働けない人」が沢山働けるようになります。

 子供とお母さんが安心して笑顔で働ける 子供と高齢者が笑顔で触れ合える そんな職場を目指します。

ぜひこの取り組みに賛同していただき皆様の多くのご支援をよろしくお願いします!!


リターンのご紹介

ただただ応援したいと言ってくれる方には心のこもったお礼メールから

今話題の食のサブスクリプションなどの魅力的なリターンも揃えております。


3000円 ただただ応援は購入していただいた方へ出来上がっていく様子の写真などを添付したメールをお送りします。
また、直接ご来店下さった折には本プロジェクトページのトップ画像を作成して下さったイラストレーターの「みずす」さん作成のポストカードをお渡しします。配送はありません。


5000円 心を込めたメッセージ付きポストカードとたすき食堂でご利用いただけるお食事券5000円分(500円×10枚)をお送りします。さらに特典としてこちらのお食事券をご利用いただいた当日の最初の1ドリンクを提供させて頂きます。10回に分けて使えば10杯分お得です!(こちらは配送させて頂きます。プレゼントなどにどうぞ)

配送を希望せず直接お店まで取りに来ていただける方にはさらに500円分のお食事券を提供させて頂きます。


5000円 本プロジェクトのトップページのイラストを提供していただいた和歌山在住のイラストレーター「みずす」さんのイラストプリントTシャツ 缶バッジ ポストカード。 Tシャツのサイズは90CM〜XL、色は黒または白からお選びください (綿100% 90センチサイズのみ方部分にスナップボタンあり。缶バッヂは11種類のオリジナル缶バッヂの中からランダムで2個当たります。)

配送させていただきますが配送を希望せず直接お店まで取りに来てくださる方には当日使える
お食事券 1000円分を提供させて頂きます


10000円 心を込めたお礼のメール(電子メール)とお食事券11000円分(500円券×22枚)をご来店時に手渡しさせて頂きます(配送はございません)。当日よりご利用可能です。さらに特典としてこちらの食事券をご利用いただいた当日の最初の1ドリンクを提供させて頂きます。22回に分けて使えば22杯分お得です!


20000円 税抜き800円までのお弁当または朝定食、ランチ定食を3ヶ月間何回でもご利用いただけるランチサブスクリプションチケット!!満席で入店できなかった場合はお弁当に変更させて頂きます。こちらもメールによる電子チケットですので配送はございません。お届け日から3ヶ月とさせて頂きます。(オプションより開始日をお選びください。年末にかかる期間については少し余裕を持たせてあります。)


30000円 オープン日(9月中旬予定)より3月末までの半年間何回ご来店されても(営業時間中)最初の1ドリンク提供のサブスクリプションチケット!!しかも同伴者2名様まで提供させて頂きますのでお連れ様にも喜ばれます!


50000円 今回この長文を最後まで読んで頂き想いに賛同していただいた上で更に自分でも自分の街でもおなじような食堂をオープンさせて地域の問題を解消したい!!と思った方の為に僕自身が実際にあなたの街まで出向き今回のプロジェクトの全容をお話しし実際にオープンまでのご相談に乗ります。(旅費、交通費込み)

当方はクラウドファンディングの代理もしておりますのでノウハウもありあなたの街の担当者とお繋ぎします。

さらに18年の飲食業経営のノウハウをもって銀行融資の受け方や補助金の申請の仕方、厨房設備の相談、店舗物件の相談まで親身に相談に乗らせて頂きます。

個人の方も団体の方も行政の方もぜひこのリターンをよろしくお願いします!!



************************************

なお、クレジットカードをお持ちでない方や支援方法が分からない、煩わしいと言う方には直接現金による受け渡しの上こちらで代理決済をさせて頂きます。

ご希望の方はご遠慮なく以下へお問い合わせ下さい。

姉妹店 キッチンキャミー 073−422−3839 奥畑まで

************************************


資金の使い道・スケジュール

 セントラルキッチンとその食堂の設備資金

リターン品準備資金

セントラルキッチン内での子供の安全を確保するための設備「防犯カメラ」「オール電化」など

8月初旬改装工事スタート
9月初旬工事完了
9月中旬オープン
9月下旬リターン品発送スタート


最後に

一人でも多くの子育てママや年金受給世代の高齢者が働ける職場を作りそして働きたくても働けない子育てママが一人でも少なくなります様にどうかこのプロジェクトの応援をよろしくお願いします!!



店舗の詳細情報(住所・営業時間・アクセス等)を書きましょう。

和歌山市十二番丁は和歌山市役所や和歌山城のすぐ近く、南海和歌山市駅より徒歩10分のところにあります

https://goo.gl/maps/pKVg3VLwfC324vk27



FAQ


Q:決済方法は?

A:クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)・後払い(Paidy)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払い に対応しています。
カードをお持ちでない方やWEBでの支援の仕方がわからない方には現金でのご支援を姉妹店キッチンキャミー店舗にて受付いたします。店頭で現金をお預かりしお客様にショップ印捺印の上預かり証を発行し代理決済させていただきます。ただしその場合もキャンセルなどによる返金はお断りさせていただきます。詳しくは「キッチンキャミー」073−422−3839までお問い合わせください。

その他決済に関してはこちらをご確認ください。


Q:正常に支援されているか教えてください!
A:支援できている場合「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト」に表示されます。また、支援時に登録アドレスへメールが届きます。
ゲスト支援時に、完了画面が表示されたにもかかわらずメールが届かない場合は、受信拒否をされているか、登録アドレスに不備がある場合がございます。
CAMPFIREサポートへお問い合わせください。


Q:リターンの商品に別途消費税、送料はかかりますか?
A:リターンの価格は消費税、送料込みとなります。当日の飲食費には別途消費税を頂戴いたします。


Q:目標金額に到達しなかったらどうなりますか?
A:このプロジェクトはAll-In方式で実施します。募集期間内に目標金額に到達しなかった場合でもお店はオープンしリターン品は遂行されます。ご安心ください。


Q:50000円のリターンにあるオープンまで相談とは?
A:実際にあなたの街まで出向き今回のプロジェクトの内容を全てお話しした上で飲食店を経営したいあなたのお話を丸一日お伺いします。実際店舗オープンにはどれくらい費用がいるのか?銀行融資はどうすれば良いのか?クラウドファンディングをするにはどうしたら良いか?など様々な悩みを親身に相談に乗りその後もオープンまでの間電話やメールなどでのやり取りでサポートさせていただきます。交通費宿泊費はこちらで負担します。夕食だけご馳走してください(笑)。


Q:本当にオープン出来ますか?
A:オープンを確約するものではありません。しかし熱い情熱があればきっとオープン出来ます!!全力でサポートします。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2019/09/15 14:32

    とうとう本日最終日!しかも残り10時間を切りました!皆様の温かいご支援のおかげで大きく目標額を上回っておりますが更なるご支援募っております!この事業に共感して下さる方!最後の最後までどうか温かいご支援よろしくお願いします!!

  • 2019/09/14 12:57

    とうとうプロジェクトの募集が今日と明日の2日のみとなりました!温かいご支援たくさん頂いております!誠にありがとうございます!しかし!まだあと2日あります!働きたくても働けない子育てママや年金受給中の高齢者が活躍できるこの事業の応援に共感して下さる方!最後の最後までどうかご支援よろしくお願いしま...

  • 2019/09/13 12:20

    本日朝日新聞様の朝刊に取り上げて頂きました!!お店の方も着実に完成に近づいてきております!グランドオープンは10月1日!!お食事券の配布もグランドオープンとともに開始します!残り3日!!最後の最後まで皆様の温かいご支援よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください