テーマ 現在そして未来へ社会福祉士に何ができるか講師 杉本敏夫氏 社会福祉士育成のため長年力を尽くし現在も日総研社会福祉士養成講座講師を担当する関西福祉科学大学名誉教授杉本敏夫氏が社会福祉士の活躍の可能性を語ります。講演とディスカッションで新しい気づきを得ることができるでしょう。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

行動するソーシャルワーカーの会の土屋泰彦です。


20年間中学受験専門の進学塾で算数担当講師として主に灘中受験生を育てました。

6年前福祉への転職を決意し介護福祉士実務者研修&社会福祉士養成講座を受講しました。福祉に関わる魅力的な友人や尊敬する先生と出会いました。その後介護の仕事を選び有料老人ホームや特別養護老人ホームで介護をしています。

福祉現場の魅力と課題を共有し行動する緩やかなネットワークを立ち上げたのがこの会です。設立は1年前ですが5年前にできた社会福祉士養成講座の演習や実習での師弟の絆が会の礎になっています。

このプロジェクトで実現したいこと

杉本敏夫氏講演会を成功させます。7/6土曜日午後7時開演です。会場は京都市南区の特別養護老人ホームビハーラ十条です。

前半は講義 後半はデスカッションで社会福祉士に何ができるかを考えます。

社会福祉士を目指す学生、社会福祉の現場で働くソーシャルワーカー、ボランティアに参加して欲しいです。

プロジェクトをやろうと思った理由

私の尊敬する恩師の一人である杉本敏夫先生が今年の学年を最後に日総研社会福祉士養成講座の演習担当を引退されると聞きました。恩師の楽しい講義や演習をもう一度受けたい。そう思い同期の14期生に電話したところ遠方の友人も含めて5人が賛同してくださいました。再会できるのが嬉しいです。そして私も含めて6人が中心になり杉本敏夫先生の社会福祉に対する思いを引き継ぎ発展させていきたいです。皆様歴史的講演会に是非立ち会って刺激を受けてください。ネットワークを広げましょう。

これまでの活動

昨年春行動するソーシャルワーカーの会を設立。年1回の飲み会で本音の交流をしてきました。作成秋に読書会を開催しました。今年の春の飲み会で講演会の話が本決まりになりました。案内宣伝資金集め初体験です。思い切ってやっています。

資金の使い道

講師の交通費や資料印刷費や講演集の作成に使います。

リターンについて

ふた通りのリターンがあります。先ず講演会に参加するリターンです。¥1,000でリターン申し込みできます。二つ目のリターンは¥800で当日資料と講演集をメールで受け取る事ができます。10月までに配信します。遠方の方また当日参加出来ない方は二つ目のリターンで応援ください。

どちらのリターンも申し込み手数料が¥216かかります。ご了承ください。

クラウドファンディングでリターンを申し込む方法↓

パトロンになってみました✨

スマホ画面で作業時間は5分ぐらいでした✨


まずプロジェクトの画面を開きます

次にリターンを選びます

次に支払い方法を選びます

次に必要情報を入力します

次にプロフィール情報を入力します

次に応援コメントを入れ確認画面に移動します

最後に確認ボタンを押すと終了です

メールが送られてきます

思ったより簡単です🙆‍♂️

実施スケジュール

7/6土曜日19時から20時45分まで講演会を開催します。

最後に

杉本敏夫氏の魅力ある講演会を一緒に楽しみましょう。福祉をもっと楽しく。ネットワークを広げましょう。

お願い

講演会参加の申し込みは必ずグーグルフォームにてお願いします。フォーム

他のメールや電話で申し込みを受け付けていません。クラウドファンディングで¥1,000のリターンを申し込んだ方も必ずグーグルフォームにて申し込みを済ませていただきますようお願いします。グーグルフォームで申し込み後入金を確認させていただき完了となります。ご了承ください。


※募集方式について

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    講演会本日開催です。ご支援ありがとうございます。皆様のおかげで実現できます。

    2019/07/06 10:30

    杉本敏夫氏講演会本日18時半開場 19時開演です。介護の世界に飛び込んだのは5年前いろんなものを捨てて代わりに得た多くの事に感謝しています介護の現場から学ぶものは大きいし日々新鮮です資格だけでもと他人の勧めで通い始めた社会福祉士の養成学校そこで貴重な出会いがありました  5年前のテキストとノー...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください