地域で親しまれている「たぬ久のもつ鍋」に合わせた日本酒を居酒屋「たぬ久」さん、酒蔵の「基峰鶴」さんと共に企画していました。しかしこの度のコロナウイルスによる営業自粛で、その美味しい日本酒ともつ鍋の行き場がなくなりました。どうか皆様ご支援ください!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして。福岡県筑紫野市にある小さな酒屋「リカーショップ リーバイ」の森山と申します。
地域の皆様にまだまだたくさんある美味しいお酒を飲んで頂きたい!と2004年に福岡県筑紫野市に開業しました。
全国各地の酒蔵さんのご協力もあり、小さいながらも地域密着の酒屋として16年が過ぎました。


地元の「人」と「食」と「酒」をつなげたい!

私どもの店がオープンしたのが2004年。その年から「居酒屋 たぬ久(たぬきゅう)」さんとお取引が始まりました。

たぬ久さんは福岡市・中州が発祥のお店で、現大将のお父さんがはじめられたお店です。
たぬ久さんと基峰鶴さんには、少なからぬご縁がございます。
たぬ久さんのお父さんが始められた中州のお店は、基峰鶴さんのご親戚の酒屋さんとお取引がありました。
現在は福岡県筑紫野市(当店のすぐ近く)と大野城市にお店があります。


基峰鶴(きほうつる)さんは隣町、佐賀県基山町にある酒蔵。
現在は専務である小森賢一郎さんが杜氏を務め、三ツ星レストランに採用されるなど酒質の向上が目覚ましい蔵元です。
賢一郎さんの姉である綾子さんと共に蔵を切り盛りしています。

蔵の敷地内には、酒蔵を改装したイベントホールがあり、当店主催の「日本酒の会」の会場としても度々お世話になっています。

昨年は、たぬ久さんで基峰鶴のお二人をお招きした「日本酒の会」も開催しました。

そのようなご縁もあり、たぬ久さんの名物でもある「もつ鍋」に合わせた日本酒を、基峰鶴さんと3人4脚で、皆様にうまいもつ鍋とうまい日本酒を楽しんでもらいたい!と開発しました。


      【たぬ久のもつ鍋と日本酒の相性に力を注ぎました!】

たぬ久さんの「もつ鍋」はしょうゆベース。
こだわりのスープには「第三十一回全国醤油品評会 農林水産大臣賞 筆頭受賞」など多数の受賞歴をもつ、福岡県大刀洗町の「樋口醤油」を使用。
豚と鶏のエキスと十数種類の香辛料などをじっくり時間をかけて作っています。
また、ホルモンの中でも柔らかく、脂がのった極上の国産牛の小腸のみを使用

この二つが出会うと、「もつ」と「野菜」と「スープ」が混然一体となり、全ての旨味が凝縮され、体の奥まで染み渡ります!

地域の方も「もつ鍋ならたぬ久!」というくらい、「たぬ久のもつ鍋」を求めてご来店されます。
また、このもつ鍋は全国紙にも取り上げられたことがあります。

その旨味の詰まったもつ鍋に合わせる日本酒となると、なかなか難しい。
日本酒が負けてしまうのです。

そこで、たぬ久さんでも取り扱いのある「基峰鶴 純米吟醸 山田錦」をベースにした限定酒「おりがらみ生原酒」をと考えました。

使用する米は酒造好適米の中でも最上の『山田錦』。

もちろん地元『佐賀県産』です。
お酒の多くは「火入れ」といって酵母などを死滅させる工程を行いますが、「生酒」は一切火入れをしません。

酵母が生きたまま存在します。

そのためフレッシュ感がなくならないよう(劣化するのも早いので)、比較的早めに飲まれることが多いのですが、生酒を低温で上手にじっくり熟成させると、まろやかで旨味の多い『極上の酒』になります。

さらに少量の『滓(おり)』。醪(もろみ)からお酒を搾ったあとに残るのが「酒粕」ですが、搾ったすぐにはごくわずかに、酒の中に残ります。

「かすみ酒」「うす濁り」などとも呼ばれます。

この濁りが酒に旨味と強さを与えてくれます。


『これならたぬ久のもつ鍋に負けない!』


やっと熟成期間も終わりに近づいたころ。
福岡県もコロナウイルスにより「緊急事態宣言」の対象になりました。
例にもれず、たぬ久さんも「営業自粛」

せっかく造ったお酒も行き場を失ってしまいました。
このままでは、このお酒ともつ鍋の『絶妙なコラボレーション』ができません。

オリジナルの限定酒なので、蔵元も当店も販売できず、たぬ久さんも休業。

飲食店さんが営業できないと、飲食店さんはもちろん、我々酒屋や蔵元も打撃を受けます。
皆様のお力をお借りして、どうにか持ちこたえて行きたいと思っております!

そして、自粛が続く中、このもつ鍋と日本酒のセットで、皆様が笑顔になっていただけますよう、福岡からお祈りいたしております。


【基峰鶴醸造元 (資)基山商店】

       【受賞歴】

2015年 インターナショナル ワイン チャレンジ 金賞

2017年 Kura Master プラチナ賞

2018年 福岡国税局 酒類鑑評会 大賞

2019年 全米日本酒歓評会 金賞


                【リターンのご紹介】


地元福岡で大人気のもつ鍋「たぬ久のもつ鍋(2~3人前)」と三ツ星レストランにオンメニューされた蔵元基峰鶴が醸す「たぬ久のもつ鍋のための日本酒」をセットにしてお届けします。


・たぬ久のもつ鍋(2~3人前)

 ・国産牛もつ(小腸)300g
 ・たぬ久特製スープ(濃縮タイプ)500㏄
 ・手作りちゃんぽん麺(150g)2玉
 ・薬味セット
 ・美味しいもつ鍋の作り方

〈ご家庭でご用意いただくもの〉

 ・キャベツ350~400g ・にら1~2束 ・木綿豆腐1/2丁~1丁
  (お好みでエノキ、しめじ、ゴボウなどを入れても美味しいです!)
  ※野菜は新鮮なものほど、もつ鍋の旨味が増します。


・基峰鶴 純米吟醸 山田錦 おりがらみ 生原酒 低温貯蔵(たぬ久もつ鍋バージョン)720ml

※通常、本商品は一般消費者への販売を行っておりません。(たぬ久専用販売品) 

 ・アルコール度数:15%
 ・日本酒度:±0
 ・酸度:1.4
 ・使用米:佐賀県産 山田錦
 ・精米歩合:50%
 ・酵母:SAWA1
 ・容量:720ml


【特 典】

・基峰鶴の酒粕(約200g)
 粕汁や豚肉などを漬け込んで焼いても美味しくいただけます。


★上記をセットにしヤマト運輸「クール便(冷凍)」にてお届けいたします。(全国送料・クール代金込み)
★日本酒が凍っている場合がございますが、冷蔵庫に入れ解凍してください。品質に影響はありません。
★もつ鍋は冷凍庫にて保存してください。賞味期限は冷凍で製造日より3か月です。解凍後は冷蔵庫で3日間保存できます。
★新型コロナウイルスの影響で、現在の容器や梱包資材の入手が困難になる場合がございます。写真の容器等が変更になる場合がございますこと、ご了承ください。
★商品の発送は7月1日より順次発送いたします。
★ご支援の際に、到着日時の指定日を備考欄にご記入ください。指定なしの場合その旨ご記載ください。



最後に

皆様、新型コロナウイルスの影響で活動の自粛など、大変ご苦労されていることと思います。
私共も、2月よりだんだんと影響が顕著になり、前年に比べ70%~90%も売上減という、異常な事態に直面しております。

しかし、これでへこたれるわけには行きません!

この惨禍が過ぎ、また楽しい日常が訪れる日まで!皆さんと共に笑顔で暮らせる日が来るまで!何とか生き延びて行こうと思います!

『明けない夜はない』

そう言い聞かせ頑張って行きます!


・たぬ久 筑紫野店 福岡県筑紫野市美しが丘北3-12-8 TEL 092-926-1898
・たぬ久 大野城店 福岡県大野城市若草3-3-6 TEL 092-596-3260
・(資)基山商店 佐賀県三養基郡基山町宮浦151 TEL 0942-92-2300
・リカーショップ リーバイ 福岡県筑紫野市原田7-12-5 TEL 092-926-9055
        ※酒類販売業免許 筑酒第2165号

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください