将来困らないお金の知識を楽しみながら実践的に学べる地域イベント!ステージ・まちづくりクイズラリー・経済を学ぶ商店街を合わせたイベントを開催します。子供たちが経済を実体験で学び、仕入れから販売、損益計算まですべてを手掛けます。自分たちで決めることができる子供たちを育成していく学びプロジェクト。

プロジェクト本文

みらいのまちIN金山企画委員です。

【イベントHP】

https://miraino-machi.jimdofree.com

私たちは来年2月、"子供たち自身が企画する"みらいのまちイベントを計画しています。

具体的には、ステージ・まちづくりクイズラリー・経済を学ぶ商店街を合わせたイベントを愛知・金山駅で開催します。子供たちが経済を実体験で学び、仕入れから販売、損益計算まで全てを手掛けます。

判断力、経済観念、助け合う力、比較力、先を見通す力など、将来仕事に困らない、自分たちで決めることができる子供たちを育成していく学びプロジェクト。イベント当日は、100人ほどの子供たちにも参加してもらい、働く体験も同時に行います。

今回のクラウドファンディングで、子どもたちが企画する模擬店運用(会議室、消耗品、印刷、備品レンタル、おそろいエプロン、お手伝いさんへの弁当など)ができればと思います。

子ども街づくりスタッフは5回のワークショップを経て、イベントを作ります。

■子ども街づくりスタッフ(予定)

11月 金山のまち探検
12月 まちにはどんなお店がある?お店づくり。お店決め。
1月 経済を学ぼう
2月 実際に仕入れてみよう。準備編
3月 損益計算してみよう

子供たちが大人になったとき、自ら街づくりを考えられる社会を育てたいと思います。

主催者:マネー教育を考える会

将来を担うこどもたち、成人を対象とした金銭教育の場を作っている団体。

2014年~大人のための貿易ゲームなど、様々なお金の教育を行っている。

*こちらのイベントは、目標金額達成に関わらず実施されます!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください