『みんなで創るTKマガジン』の制作を応援してください!僕は複雑心奇形という病気で生まれてきて、その病気の平均寿命は15歳と言われています。「これまで」「現在」、そして、「これから」の僕を映しだす一冊の制作に携わり、僕にとって大きな意味を持つ15歳の誕生日を祝ってくださる方を募集します。

プロジェクト本文

ロゴと表紙デザイン(仮)ができました!


僕の愛用する分身ロボット「OriHime」を開発するヒーロー吉藤オリィさんから、
応援メッセージをいただきました。


▲かっこよすぎのオリィさん

▲オリィさんと初めてあった頃


はじめまして。
ミウラタケヒロことTKと申します。

僕は、複雑心奇形という、生きて生まれてこられる確率3%の心臓病を持ちながら
奇跡的に生まれてきました。

▲図解「TKの身体」(書籍にはカラーで掲載予定) マンガ家:ライス趙 ジョナ 氏作


心臓の右心室がない状態なので、血液循環の問題から非常に疲れやすく、
見た目からはわからない内部障害を抱えています。
免疫力も低いので、行動の幅は制限されています。

▲入院中の僕

▲現在の僕


さらに、生後半年で医療事故に遭い、脳障害をおいました。
僕の頭にはチューブが入っています。

▲チューブをあえて出すTKカット(この髪型が生まれるまでの心の変化も書籍ではお話しします)


これまでに心臓の手術を3回、脳の手術を6回行いました。
また、12歳の時には、子どもの医療事故裁判では例がない「子ども自身による意見陳述」も行いました。

僕と同じ心臓病の人の平均寿命は、15歳と言われています。

▲僕とおかん


現在僕は14歳と11ヶ月。身長が伸びると心臓への負担がかかるから、
モテたいけれど大きくなることについてはちょっと複雑です(笑)

このクラウドファンディングの終了日には、15歳の誕生日を迎えます。
ひとつの目安としてきた年齢であり、新しい挑戦が始まる年でもあります。


このプロジェクトでは、僕のマガジンをみんなで作りたいと思っています。

そんな僕が本を書こうと思ったのは、
今の未完成な状態の僕の話をおもしろがってくれたり、
励まされたと言ってくれたりする方がいたからです。

僕の話をすると、同情して、涙を流してくれる人がたくさんいます。
でも、僕は毎日、毎時間、毎秒、楽しく生きています。

▲みんなで行った満願寺の光る絵本展(長い階段をマッチョに抱えられて登りました)


だから、僕を見て泣くんじゃなくて、一緒に笑える仲間がほしい。
本を通して、そんな仲間が増えていくといいなと思っています。

生まれた時から人よりも短い可能性が高いと言われている人生。

だからこそ、「いつか」なんて先送りせずに、
行きたい場所に行き、会いたい人に会い、したいことをする。
そんなふうに僕は生きています。

その記録と、これからしたいことを、本を通じて届けます。

▲体がしんどい時も僕の自由に移動させてくれるOriHimeと僕


この本は、僕のこれまで生きた証にしたい。
そして、これからの挑戦を宣言する場にしたい。

この本に書かれている僕のことや言葉が誰かの力になったらいいな。
誰もが自分のままに、自由に、命を全うできますように。
そんな思いで、作っています。

本書は、現時点では書店さんやAmazonでの販売は未定です。
もしかしたらこのクラウドファンディングでしか手に入れることができない
幻の1冊になるかもしれません。


■こどもエンターテインメント

僕と母で作った「一般社団法人 こどもエンターテインメント」という社団法人では、
全てのこどもたちが能力などで選別されず、学ぶ機会を提供し、
夢を実現するために活動をしています。

▲出入り自由、過ごし方も自由なイベント「おかえり」

僕は重度の心臓疾患であり、発達障害もあります。
こどもにとって学校はたったひとつの世界になりがちです。
しかし、僕に合う既存の世界はありませんでした。

それどころか、エレベーターが使用できない、
酸素ボンベの取り扱いができないなどの理由から、
入学を拒否された経験もあります。

自分が自分として生きていいのだ、と思える社会が僕はほしい。

だから、「こどもエンターテインメント」では、
こども自身が自分の個性をおもしろがって大人になれるような社会に
向かっていくことを目指します。


■14歳の誕生日


昨年の14歳の誕生日には、「かっこいい車椅子で友達とUSJに行きたい」という
クラウドファンディングを実施して、夢を叶えることができました。

▲かっこいい車椅子とみんなで行ったUSJ

僕は車椅子を自分で漕ぐ体力がありません。
介助用といわれる車椅子をおかんに押してもらって出かけていました。

「ジュニア世代の内部障害者も自分の意思で自由に行動しよう!」と伝えたくて、
クラウドファンディングを実施し、その第一歩を実現できました。

▲憧れのかっこいい電動車椅子「WHILL」に乗った僕


本書は、
前から読むと僕の今の活動とこれからのビジュアルブック、
後から読むと僕のこれまでのストーリー、
という全く異なるテイストを共存させようとしています。


『みんなで創るTKマガジン』の応援団の皆さんに、
企画制作に携わっていただき、拡散のお手伝いをいただき、
相談に乗っていただいています。こちらのメンバーも募集中です。

また、編集部の一員なのでマガジンの制作過程(写真や文章など)を
共有させていただいています。


▲応援団を募集した時の動画


コンテンツ案は以下を予定しています。
発売のギリギリまで、少しでも面白い内容となるように、
応援団メンバーと作りあげていく予定です(内容は変更の可能性があります)。


編集部のレゾンクリエイトです。
私たち編集部は、TKと接する中で、その生きる姿と言葉をありのままに紡ぐ
『みんなで創るTKマガジン』を作っています。

TKは、人よりも短い可能性が高い自身の命をどのように使うか、
物心ついてからずっと考え続けてきました。

「“将来役に立つから”という理由で、学校に通うべきなのか」
「“人に迷惑をかけるから”と、本当にやりたいことを諦めることが美徳なのか」

彼の投げかけは、「いつか」と言いながら今を犠牲にしがちな私たちの脳を、
軽やかにノックしてくれます。

TKは日々成長し、毎日違う顔に変化します。
TKの今だけを切り取っただけのものにはしたくない。
未完成なTKの姿を紙に投影していきたいと思ったのです。
動きながら、躍動感を持った状態で、未来に続く成長途中の姿を見せたい。

そんなことを考えて、TKの本を作りはじめました。
そして、TKの生き方に大いに刺激を受けて、私たちも本づくりへの挑戦をしてみたいと思いました。

この挑戦を実現するには、みなさまの力が必要です。
ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


実際にかかる費用は350万円ほどを想定しています。
もし、200万円に到達することがあれば、350万円を目指したいです。


リターンとして、書籍以外にもオリジナルグッズをお送りするプランや
直接手渡しをするプランなどをご用意しました。
お好きな組み合わせをお選びください。

・書籍『みんなで創るTKマガジン』
・オリジナルステッカー
・オリジナルタオル(僕が愛用するタオル生地で作ります)
・CD(音楽制作にチャレンジしてみようと思っています)
・僕のフィギュア(5体限定)
・書籍へのお名前掲載
・講演


▼クラウドファンディング終了 
2020年2月16日(僕の15歳の誕生日)

▼書籍やリターンのお届け
2020年5月ごろ

最後までプロジェクトページを読んでくださりありがとうございました。

「本を出したい!」とか言っていても、僕はいつも自分に自信はありません。
迷いながら、フラフラしながら生きています。
だけど、そんな僕にも叶えたい夢があります。

それは「助け合いが自然にあり優しさでまわる社会にする」ことです。


僕がこうして障害を持ちながら、
たくさんの人に助けられて楽しく生きる様子を皆さんに見てもらえたら、
「楽しそうだから自分もそうしよう」って思ってもらえたらいいなと思いました。

それとすごく個人的なことですが、
もし両親や大切な仲間たちよりも僕が先にいなくなった時に、
この『みんなで創るTKマガジン』が、支えになるといいなと思っています。

ぜひ、僕のそんな思いにご支援ください。

『みんなで創るTKマガジン』を持ってあなたに会いに行きたいと思います!!
楽しい未来を幸せで平和な社会をみんなで描こう!

あなたがあなたらしく生きられますように。


在宅ファンクなこども Pioneer TK


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/13 14:32

    リターンのCDができました!TKと相棒charちゃんの飾らない歌声と優しい音楽。ぜひ聴いてください。こちらのリンクからご試聴できます。https://youtu.be/pExjzBISTeE「TAKE A HERO」 song&write:TcharK vocal:TcharK key...

  • 2020/03/10 15:00

    みなさんこんにちは!クラウドファンディングが終わってから気がつくと3週間以上経ってしまいました。その後も、TKは一般社団法人WITH ALS の武藤将胤さんと対談をしたり、デザイナーさんと相談をしたり、リターングッズの制作を進めたりと5月の『TKマガジン』の発行に向けて準備を進めています。昨日...

  • 2020/02/14 07:00

    【関西の方、お見逃しなくー!!】 TKがテレビに登場ー!!! 本日2月14日(金)16:30〜放送「Newsミント!」(MBS)の特集にてTKに密着した内容を放送してくださることになりました!TKへのインタビューTKとCharちゃんのユニットTcharK(ティーチャー)による楽曲制作西野...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください