神奈川にゆかりのある高校生や卒業生を巻き込んだ合唱団体「KHC Project」の演奏会を成功させたい!

プロジェクト本文

はじめに

このプロジェクトに目を留めていただき、ありがとうございます。
こんにちは、KHC Projectです。

私達は、2018年8月に発足した、神奈川県で合唱をしている高校生とその卒業生などを公募で集め、年1回の演奏会を中心に、年数回の企画を行うことを目的とした合唱団体です。

この度は、2020年2月24日(火)に2nd Concertを開催するにあたり、皆様の力を貸していただきたいと思い、このようなプロジェクトを立ち上げさせていただきました。


私達について

私達 KHC Project は、

◆小規模校では普段難しい大人数での合唱体験
◆演奏会やそれに向けての練習を通した、学校や学年を越えた交流
◆卒業後にも合唱を続けられる居場所

を提供する場となることを目標としています。

2019年2月 KHC Project 1st Concert直前練習

今日、部員が足りず満足のいく活動ができない高校生や、高校を卒業して合唱をやめてしまった方などが歌える場所は限られています。

私達は、そのような方々も気軽に合唱を楽しめるような場となるために、継続した活動を行っていきたいと考えています。


このプロジェクトで実現したいこと

KHC Projectの2回目の演奏会「KHC Project 2nd Concert」を開催します。

日時:2020年2月24日 13:30開場 14:00開演
会場:横浜市栄公会堂 講堂

↓詳しくはこちらをご覧ください↓
https://khc-project.com


プロジェクトをやろうと思った理由

演奏会を実現するには、多額の資金が必要です。

しかし、参加費や入場料ですべての経費を賄おうとすると、参加者の経済的な負担が大きくなってしまいます。

するとせっかく参加したい、歌いたい意思があったとしても、高校生や高校を卒業したばかりの学生等は、経済的な理由から参加を断念してしまいます。

KHC Projectでは、経済的な事情関係なく、参加していただける団体を目指しています。


これまでの活動

2018年夏に団体を立ち上げ、2019年2月に初の演奏会、また同年6月には神奈川県合唱祭に出演しました。

両企画とも、各30人以上の方々に参加していただきました。

2019年2月 KHC Project 1st Concert2019年6月 第62回神奈川県合唱祭

資金の使い道

以下の使いみちで使わせていただきます。

・演奏会や団体運営にかかる経費(会場使用料、広告宣伝費、スタッフ費、など)
・団体運営にかかる経費(連盟加盟費、ホームページ、など)
・リターンアイテムの製造費、発送費
・クラウドファンディングの手数料(支援金額の17%+税)


リターンについて

♪サンクスレター
代表の久保寺より、感謝の手紙をお送りします。

♪プログラムへご芳名掲載
当演奏会のプログラムに、ご芳名を掲載いたします。
個人名(ニックネーム可)、団体名、企業名、等、掲載したいお名前を備考欄にお書きください。

♪演奏会ご招待
当演奏会へご招待いたします。
演奏会受付でお名前をおっしゃっていただき、招待券をお受取りください。
※当日13:00より受付を開始いたします。

♪演奏会プログラムお届け
遠方等で演奏会にお越しいただけない方へ、当日の演奏会のプログラムをお届けいたします。

♪録音CDお届け(クラウドファンディング限定)
当演奏会のライブ録音をCDにしてお送りします。
なおCDはこのクラウドファウンディングでしか手に入れることができない、非売品となっております。

♪終演後打ち上げご招待(クラウドファンディング限定)
当演奏会の終演後(2月24日17:00より)に、出演者とスタッフ限定での打ち上げにご招待いたします。
会場は横浜市栄公会堂 第一会議室を予定しております。
ケータリングによる食事とドリンクのご用意があります。
飲食費はこちらで負担いたしますが、交通費、宿泊滞在費等は自己負担でお願いいたします。


実施スケジュール

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


最後に

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

どうか、KHC Project 2nd Concertへの温かいご支援を、よろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください