2020年に女子野球W杯が開催されますが、女子プロ野球リーグから構想外の宣告をされプロ選手として活動が出来なくなりました。W杯での代表入りを目指し個人のプロとして競技に集中する為、このプロジェクトをたちあげました。世界大会でMVPを3度獲得していても競技に集中出来る環境が無い今の現状を変えたいです。

プロジェクト本文

【はじめに・ご挨拶】

はじめまして!里 綾実です。

みなさん『女子野球』を知っていますか?

私は2013年から2019年までの7年間、女子プロ野球リーグでピッチャーとしてプレーしてきました。

また、日本の女子野球は世界大会で6連覇中にもかかわらずまだまだ世間の認知がとても低いように感じます。



このプロジェクトは、女子野球を世の中のあたりまえにし自立した女子アスリートとしてすべての女子スポーツ選手に夢を与えたいという思いから立ち上げました。

みなさんは2年に1度女子野球の世界大会がある事を知っていますか?日本は現在6連覇中で私は5大会連続で代表入りし連覇に貢献してきました。その中で2014年から3大会連続でMVPを獲得しています!!
私は7年前から女子プロ野球リーグに所属しプレーしてきましたが、来年新しく導入される体制により構想外選手という宣告をされ今シーズン限りで女子プロ野球リーグを退団せざるを得なくなりました。

まだ現役選手としてプレーを続けながら女子野球を世の中の当たり前にする事を目指し女子野球の道を切り拓いていきたいという強い想いがあります。

来年の2020年はオリンピックで世の中が盛り上がる年でもありますが、マイナー競技である女子野球の世界大会も開催される年でもあります。

私は、代表入りを目指しチームに貢献して7連覇を目指します。

今回は個人のプロ選手として『今の女子野球の現状をもっと活気のあるものに変えたい‼︎』という想いと世界大会で4大会連続MVPを獲得するために競技に集中できる環境の支援を皆さんにご協力していただきたくプロジェクトを立ち上げました。

皆さんの応援が私の活動の直接的な支援になります。

まだ誰もやったことのないに向かって一緒に歩んでほしいです。

どうかよろしくお願い致します。

(2018年女子野球W杯アメリカ大会にて)


【プロ野球新体制に伴い構想外通告を受けて

(2019シーズンまでの7年間女子プロ野球リーグでプレーしていました)

女子プロ野球選手として、2年に1度開催される女子野球W杯の代表選手に10年間選ばれ続け第1回目の優勝を除いて5回連続で世界一に貢献してきました。女子プロ野球リーグ在籍中の7年で3度招集され、女子野球の歴史で初の3大会連続でMVPを受賞しました。

しかし、来シーズンから女子プロ野球の体制改革により構想外通告を受け選手としてプレーする場を失いました。

今後の女子野球発展のために個人のプロ選手としての地位確立(本気で集中して競技に打ち込める環境づくり)を目指し女子野球の新たな道を切り拓き野球少女が夢を追いかける場を皆さんと一緒に創るために今回このプロジェクトを立ち上げました。




【私がこのスポーツを始めたきっかけ】

(4歳離れた兄とのツーショット)

私には4歳離れた兄がいます。兄の影響もあって野球に打ち込むようになりましたが、野球を始めた当時は女の子が野球をする事を珍しがられる時代でした。そのせいもあったと思います。周りの人から「うまいね〜」と褒められる度に本当に嬉しくて、『周りの男の子たちに負けたくない』という想いで上手くなるために野球に打ち込んできました。


これまでの歩み・軌跡】

私が野球を続けてきた中で、何度も挫折があったり困難を乗り越えてきました。プレーが上手くいくいかないという事はもちろん、野球を続けること自体が難しいものだったからです。『女の子だから』この言葉を何度も耳にしました。

私は野球を続けていいのだろうか?野球を続ける環境は女の子には無いのか?幼いながらにぶち当たった壁でもありました。それでも、周りの人の理解や協力があり高校でも大学でも野球を続けていくタイミングが巡ってきて野球を続けて来ることができました。
高校時代にはイップス(投球障害)にも悩まされ、せっかく続けてきた野球を諦めそうになりました。

(丹波市で開催された高校女子野球全国大会)


女の子が野球をやる事が当たり前ではなかった時から野球が好きで逆境を乗り越え続けてきたからこそイップス(投球障害)も克服する事ができ、世界を知り、野球を始めた小学生の頃には『あり得ないと思っていたプロ野球選手になる事ができました。



今回、女子プロ野球リーグから構想外の通告によって新たな壁に直面しています。

これからの女子野球選手のために、絶対に乗り越えなければいけない壁だと思っています。

皆さん、どうかご協力宜しくお願い致します。


【応援メッセージ】

この挑戦をするにあたって、多くの皆さんから応援の声をいただきました。

一部をこちらで紹介します。



六角 彩子選手

(アマチュア女子野球選手)


椿 理央さん

(女子野球タレント・モデル)

https://youtu.be/TNatpKgS7H0


【資金の使い道・実施スケジュール】

まずは、選手としての活動資金として300万円を目標としています。


W杯までに強い選手となり、より多くの人に女子野球を伝えていくために本当に必要な資金は1,000万円と見積もっています。

足りない分もなんとか捻出する覚悟でいますが、皆様にご協力いただけるととても嬉しいです。



【リターンについて】

『野球はみんなのスポーツ‼︎』この言葉を活動を通して拡めていきたい想いがあります。

性別も年齢もプレーする人も観て楽しむ人もすべての人が野球を楽しめるように...という想いを一緒に繋いでいけたら嬉しいです。



最後に
今回のプロジェクトは“里 綾実”による女子野球選手個人のプロ化と、今後の女子野球選手の地位確立を目的としています。また、6度目のワールドカップ出場と世界で私にしか出来ない4大会連続MVP獲得という挑戦でもあります。かなり高い目標を現実のものにするための挑戦です。


世界でたった1人だけ、3大会連続でMVPを獲得した私にしかできない挑戦でもあります。

選手である以上、目指すものがあそれを成し遂げるチャンスがあります。熱い氣持ちで挑戦し、この大きなチャンスを一緒に掴み取りませんか?


宜しくお願い致します。




(2018年W杯で3大会連続MVPを獲得しました)



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。



【里綾実 プロフィール】

2013年 最多奪三振のタイトル獲得

2014年 第6IBAF女子ワールドカップにてMVPを獲得。

2016年 日本プロ野球機構角谷賞を受賞。

・・・

2018年 第8WBSC女子野球ワールドカップにてMVPを獲得。 


Twitter: https://Twitter.com/SATO_LION18

Instagram: https://www.instagram.com/sato_18

Facebook:https://www.facebook.com/ayami.sato.528




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください