レザープロダクトブランド【Rascasse-ラスカス】数学的な設計で制作された一枚革のコンパクトウォレット元時計職人の器用さと独自の感性で他にないアプローチで展開するブランド

プロジェクト本文














1.時代に合わせたコンパクトサイズ

電子マネーが一般化して数年経ち日本でも現金取引の減少が進んできております。

必然的に財布はこの先、よりコンパクトになるでしょう。

アーバンウォレットは、縦95mm×横83mm×厚さ25mmと今の時代に合わせたコンパクトサイズです。

厚さは一般的な2つ折り財布程度になります。あえて極薄にはしませんでした。

理由は、容量を考えた時ある程度厚さがないとモノが入りません。

カード2枚・お札3枚・コイン5枚程度の容量なら厚さは今の半分以下に出来ますが、その容量ではまだ今の時代では少なすぎます。

推奨容量のカード10枚・お札10枚・コイン15枚、この位は入らないとオールインワンの財布になりません。

財布はパンパンにはなりますが最大容量は上記の枚数の3~5枚程度多い枚数です。

そこで厚さよりも全体のサイズをコンパクトにする事を重視しました。

もちろん工夫に工夫を重ねた設計で使いやすくなっております。

 

2.機能美を追求したスタイリッシュなデザイン

私は製品を設計する際に、最後まで悩む事はずばり「第一印象の見た目」です。

このパッと見でほとんどのユーザーは欲しいか欲しくないかが決まると思います。

アーバンウォレットは、機能を探求した結果、自分でも納得ゆくスタイリッシュなデザインに自然とたどり着きました。

トランプの手札を見るシルエットにヒントを得たカードケースから、この財布の設計が始まりました。

まとめてしまうカードケースは、どうしても中間のカードが選びにくく取り出しづらい。急いでいる時はカードを全部出して選ぶ事もあるでしょう。

ディーラーズチョイスでその難点を解決し、コンパクト財布では一般的な、1枚1枚お札を2つに折ってしまう野暮ったさをオラナイクリップで解消しました。

そして最大の魅力は、一枚革で全ての機能とこの複雑な立体を構成していると言う事。

それと、縫わずに組み立てられているので縫い代の5mm、左右なら10mm(ミシンなら手縫いよりさらに広い幅の縫い代が必要)も無駄にしないので、このサイズでも中の容量を確保できます。

極限まで機能を追求したデザインは、すべての曲線や直線に意味があり、まさに「機能美」を実現させました。

 

3.気軽にお求め頂ける低価格

ラスカスのように、ハンドメイドで尚且つ、すべての工程を一人で行うブランドは多くはないでしょう。

他のブランドは、まず材料によってコストが決まります。ですが、ハンドメイド工房はもちろん材料もコストに直結しますが、最大のコストは作業時間になります。

アーバンウォレットの大幅な作業時間削減の項目は、「一枚革」と「縫わない」この2点になります。

まず一枚革は、複数のパーツを切り分けるより、大きい1つのパーツを切り分ける方が早く切り出せます。

そして切り口を仕上げるのも1つのパーツなので時間短縮になります。

ですが、一枚革での設計は非常に困難であり、折り返した際の寸法のズレや革の厚みを計算しないと組み上げた時歪んでしまい不恰好になります。

試作を重ねた結果、出来上がったこの財布は私自身とても愛着があります。

次に縫わない事は、非常に作業効率を高めます。

それと同時に最も壊れやすい「ステッチ」をなくす事で丈夫で壊れにくく修理しやすい財布になります。

手縫いの場合、縫う前に先に穴をあけ縫い代をヤスリで荒らして接着して最後に縫い始めます。

革細工を製作するなら当たり前ですが、一人で製作していると1日に作れる数に限界があります。

上記2点の理由で1つの財布を作る作業効率は飛躍的に向上しました。

もし複数のパーツで構成される財布なら1日で作れる数が1つか2つ、金額も1.5~2倍になっていたでしょう。

誰でも気軽にお求め頂ける低価格で提供できるので、ハンドメイド製品の高価なイメージを一新したと思っております。


















ラスカス製品は、非常に革選びにこだわりを持って製作しております。

今回のBOOSTERプロジェクトには、イタリアンレザー界の雄、名門バダラッシカルロ社の「ミネルバボックス」になります。

革細工職人が選びぬいた最高級の革を是非ご堪能ください。



ミネルバボックスについて

イタリアのサンタクローチェ地方の都市フィレンツェにあるBadalassi Carlo Srl (バダラッシカルロ社)製レザー

1000年以上の歴史を有するバケッタ製法を現代に蘇らせたことで有名なタンナー

イタリアンレザーならでは美しく発色の素晴らしい染色、革を揉みこみ独特の立体感のある「シボ」が特徴的な高級皮革

※天然素材ですので同じ革でもシボが部位によって深め浅めがございます。素材として使用する箇所によって凹凸の具合は変わります。シボの深め浅め等のご指定は出来ません。ご了承ください。


元時計職人が独学でスタートした、レザープロダクトブランド「Rascasse-ラスカス」

独学で開始したフラットさと、時計修理作業で培った繊細さを併せ持つが故、自由に発想し、それをカタチにできる

3つのU「ユニーク」「ユーモア」「ユニバーサル」を理念とし高級イタリアンレザーや手染め染色の一点物まで革製品を様々なアプローチで製作


<リスク&チャレンジ>

製法について
当ブランドは、すべての作業をハンドメイドによって製作しております。
手作業ゆえにサイズ等に若干のズレが生じる場合がございますがご使用に問題ない範囲でございます。


革について
天然素材になりますので、色味の濃淡や血筋・しわ・傷跡・色ムラなどがある商品がございますがすべて生きた証です。
それらを含めて革の魅力になります。是非ラスカスの革製品をお楽しみください。
※傷等の理由での返品・交換はお受けできませんのでご了承の上お買い求めください。


色落ちについて
できる限り色止め加工をしておりますが、色落ちする場合がございます。特に水に濡れた状態の際です。
また天然皮革は水に弱く、シミや水ぶくれの原因となります。ご注意の上ご使用ください。

カラーについて
掲載商品の色味は出来る限り実物の色味に近づけておりますが、ご利用のパソコン、
スマートフォン、モニター環境によって、画像の色味が異なって見える場合がございます。予めご了承下さいませ。


※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 
※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。
※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。
※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、プロジェクト終了までに集まった金額がファンディングされます。

クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

最後までお読み頂きありがとうございます。ラスカス革細工職人兼デザイナーの池羽塁と申します。

当ブランドの製品はすべてハンドメイドで製作しております。

画期的なアイデアと独自のセンスで作り上げたアーバンウォレットを通じて、沢山の方とご縁があればと思っております。

今回のプロジェクトでご支援頂いた資金は、今後の開発費や設備資金に充てさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

  • 2020/02/06 15:30

    ご支援者の皆様長らくお待たせ致しました。全てのリターン品をご発送させて頂きました。使って頂く事を想像するだけで感無量でございます。多くのご支援者様からの嬉しいメッセージありがとうございます。今後の活動のモチベーションにもなります。今後とも「Rascasse」を宜しくお願い致します。この度のご支...

  • 2020/01/28 09:05

    残り15時間をきりました。長いようで短った1ヶ月でした。気づけば約70万円程のご支援を頂き感無量でございます。追い込みの製作も心を込めて作らさせて頂きます。ご検討の方はこの機会に是非お求めください。ご支援頂ければ幸いでございます。

  • 2020/01/27 18:34

    プロジェクトも残り2日を切りました!昨日、今日と多くのご支援を頂いております。一枚革、コンパクト、オールインワンとお友達に自慢できるワードが沢山詰まったアーバンウォレットです。まだ超早割りも空きがございますので是非ご支援頂ければ幸いでございます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください