全国からトップアーティストが集まる旧炭鉱の町は異次元空間へ!2020年4月10日(金)~12日(日)、福岡県糟屋郡志免町にて『大道芸』と『シアター公演』のフェスティバルを開催します。

プロジェクト本文

▼はじめに
 このたびは、当プロジェクトにご関心いただき、誠にありがとうございます。 大道芸とシアター公演をコラボした地域活性化イベント「志免祭~国際コメディシアターフェスティバル」を主催する、シメサイ実行委員長の吉村かずやです。

 志免祭(シメサイ)とは、全国で活躍中のパフォーマー Mr.BUNBUN(志免町在住)と、町内外の有志が「シャッター商店街を再び盛り上げたい!」と集まり、地域住民や、地元企業・団体、全国のトップアーティスト (大道芸・アート・コメディ・劇団など)と協力して、2011年より毎年開催しているフェスティバルです。

『パフォーマーの可能性を広げたい』 

シメサイの特徴は『大道芸』と『シアター公演』どちらも一流のアーティストが出演していることです

劇場ではストーリーや細かな演技などで引き込みます
 H732シアターではスタンダップコメディと演劇と影絵をおこないます。

 屋外でおこなう大道芸は22組
大道芸は天候やその場の状況に適応しながら人々を魅了していきます。様々な環境の中で少しばかりのハプニングでは破綻しない、派手で分かり易い演目が多いです。




それぞれ特色があるのですが
 フェスティバル全体を見渡すと、どうしても『大道芸』と『シアター』とそれぞれが別の企画のように見える部分もあります。


 より良いフェスティバルを作って行くうえで
劇場と屋外の境界線をなくさなければならないと感じました。

 そこで、大道芸と劇場公演の『中間地点』屋外に没頭できる環境の『野外劇場』を作る事にしました。


 今回、初の試みです。

 まだ、演目は少なく、簡易のテントを繋ぎ合わせて四方を囲む簡素な作りですが、今後パフォーマー・アーティストのポテンシャルを引き出し、質の高い演目が披露できると思ってます。

 現実にクリアーしなくてはならないことが多くありますが
これを機にシメサイを末永く応援していただけると幸いです。


▼3名のシメサイ実行委員長あいさつ
シメサイ実行委員会のメンバーは、すべてボランティアで運営しています。
そのため、この3名の実行委員長を中心に企画・運営を行っております。

【▼シメサイ実行委員長のひとり Mr.BUNBUNより】
実行委員長のひとりMr.BUNBUNです。
主にリンゴを激しく食べるパフォーマンスをしています。
15年くらい前から志免町の炭鉱時代に栄えていた商店街の一角にあった空き店舗を

小劇場に改装して志免を拠点に全国各地で活動しています

交通の便もよくないこの場所に、シメサイ当日、日本中からTOPアーティストがワンサカ集い、最高のプログラムを準備しています。当日、それらを終えた後、一流のパフォーマー・アーティスト達は、公民館に宿泊し、シーメイトの銭湯へ行きます。宿泊場所が公民館です。と言われたら困惑しかないでしょう。

そんな状況にもかかわらず参加希望の方が多くいる事に感謝しつつ
このフェスティバルが志免町を超えて世界に求められる祭りになるよう邁進してまいります

気持ちはあるけど金がない!(某パフォーマーがつけたキャッチフレーズ)
シメサイをなにとぞご支援いただきますよう
よろしくお願いいたします

【▼シメサイ実行委員長のひとり 吉村和也より】
 実行委員長の吉村かずやです。僕は志免町出身・在住です。地元で楽しめるイベントが、運営難で次々に無くなり、新しいイベントがあったらいいなと思っていたときに、志免祭に出会い、2011年からボランティアで参加しました。  

地域イベントでは、コミュニティづくり、マネジメント、リーダーシップなど社会で生きていくために必要なテーマを、たくさん経験することができます。  

今後も志免祭に共感できる方と共に、継続させていきたいと考えています。今回の志免祭2020へのご支援、よろしくお願いいたします。 シメサイ実行委員長 吉村和也 

【▼シメサイ実行委員長のひとり 古賀匡也より】
 実行委員長の古賀匡也です。 普段は銀座通りという商店街があった所で、『居酒屋 肴也』という居酒屋 を営んでいます。 今年のシメサイはお陰様で10回目なので町がもっと楽しくなるように地域の方々と一緒になってお祭りを成功させたいと思ってます。よろしくお願い致します。 

 

 ▼志免祭(シメサイ)2020の公演企画
【前夜祭】コメディ
【大道芸】マジック、ジャグリング、アクロバット、パントマイム、コメディ、ちんどん、クラウンなど
【シアター公演】スタンダップコメディ、演劇、影絵



H732シアターと今回、初の試みテントシアター(野外劇場)
H732シアターではスタンダップコメディ協会会長の清水宏のスタンダップコメディをはじめ
世界各国で活躍中の小心ズ(ヤノミ)による結婚式スタンダップコメディ 福岡で話題の劇団、非売れ線系ビーナスによる演劇と2018年7月にトロント国際フリンジ演劇祭「児童演劇部門最優秀賞」「優秀作品賞」等3部門受賞を獲得した望ノ社によるファンタジー冒険影絵劇と盛りだくさんでおおくりします。

テントシアター公演では
周りを囲みスペシャルな演目をご用意しています


★PICK UP

【テントシアター特別公演】


土日公演
『どん・ぺんたのいろんなお店屋さん。』




ドン・ペンタによるコメディショー
子どものころ
どんな夢がありましたか?
こども達に夢を与えるような演目です

土曜日公演
『しめ縄の縁』

豪華メンバーでおくる
1日限りのバラエティーショー
和をテーマに様々な物語と合間には
ポールダンスやジャグリングなども
お楽しみいただけます

日曜日公演
『シメンタイ・シアター』

芸術性豊かなメンバーでおくる
シメンタイ・シアター
超個性的なパントマイムやバルーンアート
にリズムペイント

若き天才たちの共演を
どうぞお楽しみください


▼志免祭(シメサイ)2020出演者
【大道芸・シアター公演】

大道芸は1日25公演!!
回遊パフォーマーあわせて22組
会場5か所で随時パフォーマンス!!
日本や世界でも活躍する誰もが認めるパフォーマー達が
シメサイに集結します!!

・アダチ宣伝社 (ちんどん)
・加藤みきお (ヴォードビル )
・カナールペキノワ (パントマイムコメディ)
・加納真実 (パントマイム)
・GABEZ (サイレントコメディ)
・クラウンシロップ (クラウン)
・クラウンペペ(クラウン)
・芸人まこと (大道芸)
・黒龍武術団 (アクロバット)
・こんぺい党 (ちんどん)
・サムくんとメロンちゃん (クラウン)
・ダメじゃん小出(コメディ)
・CHSHA (バルーンアート)
・TEN-SHO (パントマイム)
・なるせ女剣劇団 ( 殺陣・踊り )
・彦一団子 (団子ジャグリング)
・三雲いおり (コメディ)
・Mr.BUNBUN (コメディ)
・めりこ (ポールダンス)
・YAYA (ジャグリング)
・ユキンコアキラ (リズムアート)
・RINTARO (マジック)

▼その他の見どころ!
コールコールパレード


2020特別企画


おいしい食べ物・飲み物もワンサカ!!


元炭鉱のレトロな町に現れた異空間には
楽しみがいっぱい詰まっています!!



▼志免祭(シメサイ)2020開催概要
【日程】2020年4月10(金)~12日(日) 、10日(金)は前夜祭【場所】福岡県糟屋郡志免町志免2丁目、東公園台 界隈
【内容】パレード、大道芸、シアター公演、出店、フードコートなど
【主催】シメサイ実行委員会
【共催】志免東区町内会
【後援】福岡県・志免町・福岡県教育委員会・志免町教育委員会・志免町社会福祉協議会・志免町商工会・志免町飲食店組合・RKB 毎日放送・九州朝日放送
【HP】 https://h732.net/simesai/

▼これまでの活動内容
大正町芸術祭
2011.4.17(日)

志免大道芸フェスティバル2012
2012.4.14(土)15(日)

志免大道芸フェスティバル2013
2013.4.13(土)14(日)

国際コメディ演劇フェスティバル2013
2013.9.14(土)~10.6(日)

志免大道芸フェスティバル2014
2014.4.12(土)13(日)

国際コメディ演劇フェスティバル2014
2014.9.20(土)~10.5(日)

国際コメディシアターフェスティバル2015
2015.9.26(土)~10.4(日)

国際コメディシアターフェスティバル2016志免祭
2016.4.15(金)~17(日)

志免祭2017国際コメディシアターフェスティバル
2017.4.14(金)~16(日)

志免祭2018国際コメディシアターフェスティバル
2018.4.13(金)~15(日)

志免祭2019国際コメディシアターフェスティバル 
2019.4.12(金)~14(日)

志免祭2020国際コメディシアターフェスティバル 
2020.4.10(金)~12(日) ※今回開催予定!

▼最後に
 志免祭(シメサイ)は、志免町で唯一の地元密着イベントです。
地域住民の方との連携と理解がないと絶対にできないお祭りです

 シメサイ実行委員会のメンバーと、各協力団体、そして、全国・世界で大活躍中のトップアーティストが志免町を盛り上げます。

 子どもから大人まで、全ての人が楽しめる志免祭(シメサイ)を今後も継続して毎年開催していきたいと考えております。皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。 

▼資金の使い道
 皆さまからご支援いただきました資金は、会場設備費、運営費など「志免祭2020」の開催に必要な費用に使わせていただきます。

▼「シメサイ実行委員会」について
 シメサイ実行委員会とは、志免町内外19名の実行委員メンバーで活動している住民活動団体です。活動内容は、毎年4月に志免祭(シメサイ)を主催しています。
志免町住民活動団体登録

▼お問い合わせ先
 志免祭に関するご質問等は、下記のメールアドレスへお問い合わせください。
h732comedy@yahoo.co.jp 

  • 2020/02/25 19:05

    プロジェクトをご支援いただきました皆様、誠にありがとうございます。また、当プロジェクト情報を広くシェアしていただきました皆様に感謝いたします。ご支援いただきました皆様には、個別にご連絡をさせていただいております。開催までの活動状況を、CAMPFIRE、Facebook、Twitter等で随時、...

  • 2020/02/24 12:39

    4月10日より始まる シメサイでは予定通り開催すべく準備を整えていますが、新型コロナウィルスの感染拡大により中止または企画の自粛などの対応を実施する場合があります『3月半ばから末にかけて』開催の有無を決定いたします。なにとぞよろしくお願いいたします。万が一、中止になった場合のご協賛と、クラウド...

  • 2020/02/04 21:00

    先日、テント公演の設置場所を確認しました!!ここに極秘図面を掲載させていただきます!!Mr.BUNBUNシメサイのテント公演はどんなものか・・・通常、イベントなどにあるステージテントではイベント業者に依頼して設営いたしますシメサイ 国際コメディシアターフェスティバルでは完全に有志の団体で県や町...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください