奥神楽坂にあるE-to(イート)も今年でまる5年。器や雑貨、野菜と無添加食材、そしてお惣菜やお弁当と食べることに纏わるものを販売してまいりました。次の試みはこだわりの食材で作る一汁三菜の食堂。ご家族、お友達、お仕事帰りの女性独りでも一汁三菜のご飯をゆっくりいただけるそんな空間を作りたいと思います。

プロジェクト本文

■はじめに・・・E-toについて

はじめまして。東京新宿区矢来町、神楽坂エリアの奥にありますE-toの江藤です。

E-toはイートと読みます。お気づきかもしれませんが江藤のetoを当て字にして、食べるeatの意味合いが伝わるようお店を作るときに今は亡き主人が名付けました。

雑貨の仕事が長く、器の企画開発などの仕事をする私と、グラフィックデザインの仕事を営む主人と二人で、器と食材を融合させたお店って無いよね・・・というのが発端で、やるなら大好きな大人の食の街、神楽坂しかないとなり神楽坂駅にほど近い裏路地の物件が運良く見つかって、2016年10月にE-toをスタートしました。

もうすぐまる5年、良いと思ったことはすぐに行動してしまう私に、普通考えないような角度から斬新な発想の主人と手探りで積み上げてきたE-toでしたが、2年前に志半ばで主人は病気で他界・・・突然のことで途方にくれましたが、お客様や近隣の仲良くしてくださった方々、なかなか会えないけどいつも応援してくださる遠方の皆様のおかげでなんとかここまで継続することができました。


扱う商品・現在のお店のこと

E-toで扱う商品は食に纏わるもの。

①野菜や食材

農薬不使用・有機栽培、自然栽培をはじめ、減農薬でも農法にこだわって、農家さんが大切に育てたお野菜や添加物を使わず、材料がシンプル、昔ながらの製法で作った油や調味料、食材など、安全基準よりも食べて美味しいもの基準で集めて販売しています。

季節のお野菜は地元新潟、長野、徳島、京都などから届きます


E-toでも使用している、お勧めの無添加調味料を厳選して販売しています

②器や雑貨

陶磁器や木工、またはテキスタイルなどクラフト作家がひとつひとつ作るこだわりの作品。日々の食卓が楽しくなる・・・そんな目線でセレクトしたものを企画展形式で開催。また、デザインや材料にこだわった雑貨やちょっとした小物なども扱っています

器や布などクラフト作家さんの展示は期間限定のお楽しみ③お弁当とお惣菜

E-toで扱う野菜や調味料を中心にお肉、お魚などのタンパク質も取り入れたオープン当初から作っているお弁当「イト弁」。お客様のご要望をもとに昨年秋からはじめた週替わりのお惣菜「イトデリカ」。そしてケータリングなどのお届けも承っています。

オープン当初から作っている日替わりのイト弁は9月まで・・・今後は選べるテイクアウトに

サワラのグリーンカレーサラダ、ある日のお惣菜です
デリバリーはお弁当やフードボックス形式で10名様より承ります

■新たな試み・・・プロジェクトで実現したいこと

食べることの材料や器などから始まったE-toですが、イト弁の流れからお惣菜のご要望が増え、更にイートインを求めるお客様も増えてきました。テイクアウトで使い捨て容器のゴミも気になっていたし、ほんとうは温かい食事をご用意したい・・・そんな気持ちに変わりそして2年前に1人になってから、一人分のご飯を作る気になれず帰り道に食べて帰ろうと思っても、一汁三菜のちゃんと作った定食を扱うお店が何故か無いことに気づきました。

食の街神楽坂には二つ星や三ツ星のレストランや和食、イタリアン、フレンチはたくさんあるし飲みに行くお店もあるけれど、食堂らしきお店が無い・・・・

だったらE-toの空間を使って、テイクアウトもイートインもできるお店が作れないか、独りでもゆっくりご飯をいただけるそんな食堂を作ろうという結論に達しました。

試作のイトめしは、厚揚げの肉巻き焼き・梅干しラタトゥイユ・カレーポテトサラダ

■具体的には・・・

温かな一汁三菜食堂「イトめし」。主菜+副菜+副副菜+ごはん(玄米か白米)+お味噌汁を¥1,000(税別)でご提供。主菜、副菜、副副菜の三菜はそれぞれ5種類の中から選んでいただけて、メニューは毎週変わります。店内ではもちろん、今までのイト弁のようにテイクアウト(¥1,000税別)や、お惣菜単品も可。ランチタイムと夜は10時まで営業予定。店内は現状のテーブルや什器などを飲食スペースにしますが、カウンターテーブルも導入予定。

今まで開催していた企画展は厳選して不定期で開催

野菜、食材、調味料、一部雑貨の販売は今まで通り致します。

■リターンのご紹介

・新潟、高橋農園の自然栽培こしひかり

・イトめし定食の回数券

・E-toプレミアムメンバーズカードを発行、10%割引の特典あり

・オーガニックのお野菜セットの販売

・おすすめ調味料セットの販売

■資金の使い道・スケジュール

・カウンターテーブル、椅子の設置・・・外に向けたカウンターテーブルを作ることで、1人でもゆっくりお食事ができる

・入り口の段差の整備、手すりを付ける(お年寄り、ベビーカーも入りやすく)

この凸凹の段差はベビーカーやお年寄りにはとても不便

スロープか、一段の段差で手すりを付けて入りやすく・・・

・保温用ショーケースの設置


■応援メッセージ

温かいお言葉、ありがとうございます!


■最後に

人の身体はその人が食べたもので出来ている・・・

以前何かの本で読んだそんなあたりまえの一言が心に残っています。安全だけを気にしすぎるのでもなく、美味しく作ろうと思ったら実は無添加の調味料や農法にこだわった野菜を使っていた。そんな食材をより楽しくいただく為の器を・・・という気持ちは今も変わらず大切にしています。

ほんとうはちゃんとした材料を使い家で作ったご飯が一番美味しいはず、だけど忙しすぎて余裕が無かったり、毎日の家事に追われたまにはほっと一息つきたかったり、ちゃんとしたものが食べたいけど結局はコンビニになっちゃう・・・という方の為にも

温かな一汁三菜の食堂「イトめし」を始めたい

そして、これからも美味しいものを色々ご案内していくお店でありたいと思っております

最後までお読みいただき有難うございました。

E-to

東京都新宿区矢来町138  tel.fax/03-6457-5009

facebook @Eto201410

instagram@e_to1952

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/08/30 19:43

    こんばんは早いものでクラウドファンディングもあと6時間ほどで終了となりますね最後の活動報告は、本日お届けのフードボックスの様子を少し・・・ご近所に長年お勤めのお客様、A様が本日ご退職。お弁当やお菓子や器など長くご利用いただいていまして、最終日に送別会のお料理を承り、先ほどお届けしてまいりました...

  • 2019/08/25 14:39

    こんにちは。活動報告なのかちょっとよくわかりませんが、10月からの営業についてのお知らせです。イトめしの販売は、火曜〜土曜日まで、祝日は検討中火曜〜金曜日 11:30〜22:00(21:30ラストオーダー)、土曜日 11:30〜20:00(19:30ラストオーダー)、月曜定休日 の、予定です。...

  • 2019/08/22 14:36

    こんにちは早いもので終了まであと9日となりました。既に137名の方にご支援をいただいておりまして、ほんとうに有難い・・・心より御礼申し上げます。さて、本日はイトめしで使用するお皿のサンプルが入荷しました。当初角皿にしようかと色々考えていましたが、重さや強度、バランスなど、色々考えた結果、業務用...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください