プロジェクト本文

ご挨拶

沢山の案件の中から、このプロジェクトをご覧頂きありがとうございます。
初めまして。スポーツトレーナーの川口拓也です。
簡単に自己紹介をさせてください。

・生年月日:1992年5月17日生まれの27歳・出身地:広島生まれ愛知県名古屋市育ち
・出身校:愛知高校、中京大学スポーツ科学部スポーツ健康科学科(AT養成課程修了)
・保有資格:CSCS
      NASM-PES
      CFSC-level.1
      EBFA認定Barefoot Training Specialist® Level 2
      Easy Flossing Academy Level 2
      Certified Smart Tools® Provider


・指導実績:「パーソナルトレーニング指導」      

      ・ローラースピードスケート日本代表選手
      ・パラアスリート日本代表選手
      ・大学男子陸上競技選手(専門:100m PB:10.77)
      ・大学野球選手(外野手)
      ・高校生男子サッカー選手(全国大会出場)
      ・高校生女子バレーボール選手(県ベスト4)
      ・大学男子ラグビー選手(全国大会出場)
      ・大学男子バドミントン選手
      ・市民ランナー(サブ3レベル)
      ・一般の方の機能改善や健康維持増進目的での指導経験もあり

      「チームでの指導歴」
      ・中京大学体操競技部(日本代表選手を輩出している)
      ・高校・大学部活動へのトレーニング指導
       (野球、サッカー、アーチェリー、陸上、バレー、バスケなど)
      ・その他、スポットでの試合帯同や企業様への福利厚生での健康運動指導など



プロジェクトで実現したいこと

私はこの度、CAMPFIRE を通して賛同者(base supporter)を広く集め、2019年9月に愛知県名古屋市内にて、スポーツ選手・アスリート専門のジムを立ち上げたいと思い、掲載しました。

店舗の名称は

TARO  athlete's performance base

です。

名称の由来は

「T」 Training(トレーニング)
「A」 Athletic rehabilitation(アスレティックリハビリテーション)
「R」 Recovery(リカバリー)
「O」 Order made(オーダーメイド)

になります。


コンセプトは

アスリート達の秘密基地

です。

競技種目、性別、年齢、競技レベルも問いません。トップレベル、プロアスリートから部活動などの学生アスリート、趣味でスポーツをする人やパラアスリートなどスポーツを楽しむ全ての人達の為のサードプレイスとなる施設です。

自宅でもない、学校や職場でもない第3の居場所。
子供の頃、ワクワクしながら仲間で作り上げた「秘密基地」
そんなワクワクする場所を作りたい。

自己ベストに挑み続ける人、部活動に情熱を注いでいる人、世界と戦う人、プロとして競技に対して並々ならぬ情熱を持っている人。そんな人を迎えられる空間にしたい。
同じ志を持った仲間たちと思いを共有し、切磋琢磨したい。
「明日もまたおいで」「君はここにいてもいいよ」そんな優しい存在でもありたい。


いつでも気軽に行けて、いつもの仲間がいて、時に楽しく時に本気で。
他のチームメイトや仲間も連れてきたくなる。
そんな施設を目指しています。


メニューは

月会費2万円 週1回のパーソナルトレーニング指導+施設利用無料
月会費4万円 週2回のパーソナルトレーニング指導+施設利用無料
③施設利用のみ 1回1,000円(1時間半)
④パーソナルトレーニング指導での施設利用 1回2,000円(1時間半)

最大の特徴は「施設利用無料」です。
パーソナルトレーニングの時間以外も利用ができます。
例えば、軽く体を動かしたい、ストレッチだけしたい、セルフケアしたい、自主練したいなどそんなときでも気軽に自由に使用できるようなシステムを導入予定です。
会員様がお友達やチームメイトを連れて一緒にセルフケアをしたり、トレーニングをしたりするのもOKです。

スポーツをする人やアスリートのこんな目的に応えられます。

・独学でトレーニングを行っていて不安
・指導者や専門スタッフが身近にいない
・怪我で悩んでいる、怪我から復帰したい
・より高いレベルでプレーする為の知識が欲しい
・記録を伸ばしたい、自己ベストを更新したい
・自由にしがらみ無くトレーニングがしたい
・セルフケアやストレッチを気兼ねなくしたい


TARO  athelete's performence base にてできることは、

「パフォーマンスアップ」
「ベストコンディションの維持」
「運動療法を中心とした怪我からの復帰プログラムの作成」


この3つです。

パフォーマンスを構成する総合的な体力要素(モビリティ、スタビリティ、筋力、パワー、スピード/アジリティ、コーディネーション、バランス感覚など)の向上と障害予防を目的としたコンディションの維持、スポーツでの怪我によって損なわれた身体の機能の回復など1人1人の目的に合わせて、オーダーでプログラムをデザインします。




プロジェクトの経緯

スポーツ選手やアスリート専門の施設が愛知県に少ない事。
自分がアスリート時代に通いたくなるジムや施設が無かった事。
愛知県でのATやS&Cコーチの雇用の場が関東や関西に比べて少ない為、教育・育成含め活躍の場所を担いたい。
そんな思いから始まりました。

公営のトレーニングジムやフィットネスクラブなどはアスリートを対象にしたものではありませんし、パーソナルトレーニングジムもダイエットやボディメイクが目的のものが多いです。
私の専門が「スポーツ選手への指導」ですので、アスリートや競技者への理解はあります。
なかなか身近にトレーナーなどいないことも多いので、パーソナルトレーニング以外の時間も施設を利用ができ、いつでも相談ができるなどスポーツをする人やアスリートのニーズに合ったものを提供ができます。

私が初めて「トレーナー」として帯同したチームが大学の体操競技部でした。
毎日部活があり活動時間も5時間ほどありましたが、長いと思ったこと辛いと思ったことはありません。
選手と共に練習をし、選手のために活動したあの日々は楽しい以外の何者でもありませんでした。
選手の役に立つために勉強し自分のスキルを磨く時間も苦ではなかったです。

今でも記憶に鮮明に残ってるのはインカレの試合中です。
私は選手と共に試合会場に立っていました。観客席から仲間の応援が聞こえる中選手が演技をしているあの雰囲気、あの瞬間の感動は今でも憶えています。
スポーツの試合はいつも心を揺さぶられるほど素敵な場面が多いです。
その時に選手の為に活動しその場面に立ち会えたあの日々があるから、今でもスポーツをする人たちの為に役に立ちたいと思っております。

そういった私の思いや考えがあり、純粋に彼らが「通いたくなるようなジム」を作ろうと思いました。


資金の使い道

設備資金に充てさせて頂きます。

現在、GYMWAY社のシャフト、プレート、ROGUE社のハーフラック、プラットフォームなどの導入を検討しており、そういった設備資金として今回の支援分を使用させて頂きます。
こちらの商品を導入する理由としましては、「トレーニング」と聞くと筋肉を大きくする”だけ”の目的で行うもののイメージが未だに強いですが、それも含めて、筋力UP、パワーの向上、瞬発力や敏捷性、柔軟性や可動性、安定性など「アスリートの身体」に必要な要素を育むことを考えた上で選んでおります。
ですので、他の施設にはあまり無い「プラットフォーム」も安全にかつ気兼ねなくウエイトリフティング種目の実施ができるよう導入を予定しております。

「GYMWAY社のシャフト」
・主にウエイトトレーニングにて使用
・筋力UPから体の機能の向上(可動域や柔軟性等)など幅広いトレーニング種目で必要
 詳しくはこちら
https://www.mbcpower.jp/SHOP/GWCB.html


「GYMWAY社のプレート」
・主にウエイトトレーニングにて使用
・筋力UPから体の機能の向上(可動域や柔軟性等)など幅広いトレーニング種目で必要
・プレート単体で体幹(コア)周りから全身運動のトレーニングなどにも利用可能
 詳しくはこちら
https://www.mbcpower.jp/SHOP/JTP140KGS.html


「ROGUE社のハーフラック」
・主にウエイトトレーニングにて使用
・筋力UPから体の機能の向上(可動域や柔軟性等)など幅広いトレーニング種目で必要
・王道のスクワットやベンチプレスはもちろん様々なトレーニングに対応
 詳しくはこちら
https://www.roguefitness.com/rogue-hr-2-half-rack


「ROGUE社のプラットフォーム」
・主にウエイトリフティング種目にて使用
・全身運動、瞬発力、爆発的なパワーを発揮するトレーニングで活用
・重たいウエイトを落としても大丈夫。防音、防振の為安全かつ効率的なトレーニングができる。
 詳しくはこちら 
https://www.roguefitness.com/rogue8x8-oly-platform

前職で大変お世話になったサンクト・ジャパン社の「コンプレフロス」も店舗で購入や体験ができるようにしたいと考えております。
コンプレフロスの詳しい説明はコチラ↓
https://www.sanct-japan.co.jp/lp/compre_floss/


そちらの準備資金としても支援金のご活用をさせて頂きます。


(支援金の具体的な数字について)

設備費:約61万円
手数料:約14万円
合計:75万円

リターンについて(全17種類)

3,000円
・施設利用4回分提供(OPENから1年間限定)
・ポストカードを送ります

3,000円
・リターン不要な人向け
・遠方の方などで支援のみしたい方
・ポストカードを送ります
※任意で支援者様が金額の引き上げは可能です。

5,000円
・施設利用6回分提供(OPENから1年間限定)
・ポストカードを送ります

5,000円
・リターン不要な人向け
・遠方の方などで支援のみしたい方
・川口がデザインした店舗ユニフォーム(白地ポケット付Tシャツ)を送ります


7,000円
・イベントやセミナーでの場所貸しの権限1日分(約6時間分)
・ポストカードを送ります

10,000円
・施設利用12回分提供(OPENから1年間限定)
・ポストカードを送ります

10,000円
・リターン不要な人向け
・遠方の方などで支援のみしたい方
・ポストカードを送ります
・HPにbase supporterとして名前を載せます

14,000円
・イベントやセミナーでの場所貸しの権限2日分(約12時間分)
・ポストカードを送ります

30,000円
・施設利用33回提供 (OPENから1年間限定)
・ポストカードを送ります
・HPにbase supporterとして名前を載せます

30,000円
・月4回×2か月のパーソナルトレーニング指導
・ポストカードを送ります
・HPにbase supporterとして名前を載せます

30,000円
・リターン不要な人向け
・遠方の方などで支援のみしたい方
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

50,000円
・OPENから半年の間施設利用提供
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

50,000円
・月4回×3か月のパーソナルトレーニング指導
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

100,000円
・OPENから1年間施設利用提供
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

100,000円
・月4回×6か月のパーソナルトレーニング指導
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

200,000円
・OPENから2年間施設利用提供
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

200,000円
・月4回×12か月のパーソナルトレーニング指導
・ポストカードを送ります
・HP&店舗の壁面にbase supporterとして名前を載せます

※Twitterのアカウントをお持ちの方は、base supporterとしてご紹介をさせて頂きます。
 金額に関わらずご支援頂きましたらご紹介致します。

実施スケジュール

6~7月  キャンプファイヤーにてクラウドファンディング
7月初め 物件契約
7月~下旬 内装工事
8月中旬 設備、備品等搬入
8月下旬 内覧会&プレオープン
9月   オープン(愛知県名古屋市東区に予定)


最後に

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

施設を作ることはあくまで「スタートライン」です。
多くのスポーツをする方々の目的に合ったプログラムを提供し、
1人1人の目標達成のサポートをしていくことがOPEN後の私の使命であります。
そして、施設に来てくれるアスリート達にとって居心地の良い居場所、本気で頑張る人を迎えられる空間を作ることが私に求められることだと思います。

皆様のご支援、ご協力があってこのプロジェクトは始動します。
金銭面の支援が難しいという方はこのプロジェクトをより多くの方に届けるお手伝いをして頂けると嬉しいです。
SNSでの拡散などは非常に有難い限りです。


このプロジェクトは、私一人だけのものではないと思っております。
今後、社会に出る「トレーナー」の卵たちにもすくなからず影響を与え、道を作ることになるかもしれません。

私の学生時代は「スポーツ選手向け、アスリート向けのジム」を作ることは無謀であり、稼げないからやめておけと言われました。スポーツでは食えないと。

でもそれはやらない理由になりません。

スポーツをする人達と共に楽しみ、共に切磋琢磨し、目標達成して共に笑いたい。

私と、将来施設に来るアスリート達と一緒にbase supporterとしてそんな未来を描きませんか。



是非、ご支援のほど宜しくお願い致します!


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください