吉祥寺著名人たちが愛でる小さな食堂「玄関食堂」。そこで食せる癒しのおもてなし料理を日本中にお届けしたい。そんな思いから秘伝のタレが生まれました。さらに素材にこだわったやみつき新作タレの開発に挑戦します!

プロジェクト本文

<<新着情報(6/17)>>

【限定50点 漫画家/イラストレーターの江口寿史さん描き下ろしイラスト三種類を使用した『有田焼豆皿三枚セット』+新作タレ2種セット】が追加リターンとして募集開始!募集期限残りわずか!6月21日(金)まで! 

<<新着情報(6/15)>>

【限定200枚 言わずと知れた大友克洋さん描き下ろし『A3ジクレーポスター』+新作タレ2種セット】が追加リターンとして募集開始!


東京・吉祥寺、町外れの一軒家の玄関先でひっそりと佇む玄関食堂。
こんな場所でも、オープンしてから根強いファンに支えられ、吉祥寺を愛する多くの著名人たちにも愛され早8年が経ちました。

隠れ家的な場所柄と”おもてなし手抜き料理研究家”である店主のライブ手料理は、多くの方々を癒してきました。


「噂には聞いているけれども遠くて行けない」「ずっと通っていたのに引っ越すことになってしまった」など、来たくても来れない方々からの声に後押しされ、簡単にどんな食材にも合わせれば玄関食堂の味を味わえる万能タレ「玄関食堂のおすそわけ」を2018年に商品化しました。

私にとって「玄関食堂のおすそわけ」万能ダレは、タレント業と飲食店という二つの仕事をこなしながら子育てをしていく上で欠かせないものでした。仕込みの時間も少なく、かといって雑なものを提供するわけには絶対にいかない…そんな飲食業の大変さを乗り越えさせてくれる強い味方でした。

今の時代、共働きやシングルで頑張っているご家庭が多くなってきています。

また、独身の方も仕事で疲れて帰宅後に毎日代り映えしないものを食べて一日を終わらせているのではないでしょうか。

食は思っている以上に大事です。

時間のない中、疲れている中、体のためにもメンタルのためにも決して粗雑に済ませて欲しくない…そんな母のような思いの凝縮されたものが“玄関食堂おすそわけ”です。

一つのタレで50種類以上の料理ができます。3種で150種類、しかも簡単に! そうなると俄然作る楽しみが湧いてきます。毎日大変な中でも作る楽しみを味わってもらいたい!

そんな思いからこのタレを作るに至りました。 

今後は、お店と共に、いろいろな商品開発を頑張っていきたいと考えております。


玄関食堂は2020年に10周年を迎えます。
その10周年に向けて、新しいタレをつくり、今度は皆さんに"食べる楽しみ"を伝えることが出来るような、「何もなくてもこれさえあれば!」という、飽きのこない、長く愛される逸品を作ることに挑戦したいと思いました。

おかげさまで大好評の昨年開発した万能ダレ「玄関食堂のおすそわけ」ですが、食品の商品化までには検査等もあり、かなりの資金を費やしました。

前作が好評のうちに新作の商品化をしたいのですが、玄関食堂の小さな力では、納得のいく商品まで漕ぎつけるかどうか…。

そこで、今回のプロジェクトに挑戦して、私の"「食べる」ということへの想い"に共感し応援していただける皆さんと想いを一丸に、安心できる開発を行い、素材や味にもこだわった逸品を作っていきたいと考え、クラウドファンディングを決意しました。

今回のタレは健康に気を使っている人でも気兼ねなく使うことが出来る、ロングセラーを目指し、前回以上に素材にこだわって、店主自ら産地に行き、安心で美味しい食材を探していきたいと考えています。

新作では、メイン素材の海苔にこだわりたいので、都内の海苔業者や寿司屋に聞き込みをしたところ、佐賀・三重・千葉の3県に絞られました。緑が豊か、海苔の黒さがパリッと出てる、香りの強さなど3県のそれぞれの良さから絞り込んで、研究に産地に出向いてみたいと思います。

皆さんからいただいたご支援は新商品を作るために現地に行くための費用や各種検査費、また、多くの方に今回作る「玄関食堂のタレ」はもちろん、「玄関食堂」を知って頂くためのプロモーション費用として大切に使わせて頂きたいと思っております。

玄関食堂は、小さな小さな食堂です。女手一つで切り盛りしており、とても非力です。でも、応援していただける皆さんがいれば小さな力を大きく変えて、多くの人の食を癒せる逸品を生み出すことができるかもしれません。どうかロングセラーに愛される逸品を作らせてください。


応援していただいた方に、新作のタレをはじめ素敵なリターンをプレゼントさせていただきます!

ラインアップといたしましては玄関食堂アイテムのほか、吉祥寺と玄関食堂をこよなく愛してくださっているアーティストの方々に、オリジナルの逸品を今回特別に用意していただきました!

以下、ご協力いただきました皆さんのご紹介となります。

◆森本晃司

作品集「Oレンジ」飛鳥新社

世界的にも著名なアニメ監督/映像作家である森本晃司さんからは、オリジナルイラストを提供していただき、こちらも有田焼のおちょこ2個をセットにしての逸品。のんべえな森本さんらしい、酒好きのユーモアとセンス溢れる作品に仕上がっています。本当にありがたいです。


◆下田直子

作品集「手芸のイデー」日本ヴォーグ社

その世界で知らぬ者はいない手芸作家の下田直子さんからは、世界に一つしかない手作りがま口ポーチを3点提供していただきます。女性なら誰しも下田さんの作品は全部欲しくなると思います。超絶技巧に裏打ちされた他にない感性による手作りの作品は、映画でフィーチャーされたり雑誌でも引っ張りだこです。本当にありがたい逸品です。


◆大友克洋

コミック「AKIRA 1」講談社

説明不要、世界中からリスペクトされる大友克洋さんからは、なんと“玄関食堂の玄関”を描き下ろしていただきました! 普通ならあり得ない事で感謝感激、本当にありがたくて一生頭があがりません…。今回は原画の素晴らしさを最も活かせるように、高級感のあるポスターにさせていただきました。ぜひ額装して飾っていただきたいです。

◆江口寿史

作品集「step」河出書房新社

幅広い分野で活躍される“カワイイ女の子を描いたら世界一”な江口寿史さんからは「豆皿にしてみたい」とご提案いただき、素敵な女の子を三人描き下ろしていただきました! 使ってよし飾ってよしの逸品、有田焼の本場で焼き上げます。多忙極まる中、描いていただき本当に感謝しようもありません。


玄関食堂オリジナルTシャツは、最近じわじわと人気が出てきている若手デザイナー・菜の花さんの爽やかでシュールなオリジナルイラスト2種。老若男女から幅広く好まれるであろう作風は、これから目が離せません。

他、玄関食堂からは現在好評販売中のタレ3種セットや、お店への来店時に使用できるチケットなどを提供いたします。

多忙な人気アーチストの方々が「玄関食堂」を可愛がってくださり、快くご協力していただけることには、本当に感謝感謝感謝…感謝しきれません。
これには今後、より高品質で美味しい製品を私が誕生させることで恩返しをしていきたいと思っています。




まだまだ未熟な、小さな食堂の挑戦です。
小さいながらも、良かったと言ってもらえる仕事をコツコツやってきました。

食べることで一歩幸せに、癒される輪を、少しずつでも広げていきたい。

そんな想いで今回のプロジェクトを決意しました。

皆さまの応援によって、小さな力の玄関食堂が大きな挑戦をすることができると信じています。

食材を育てた方々と、応援してくださる皆さまや携わってくださる方々、そのご協力をカタチにしていく玄関食堂との「食と癒し」を融合した逸品。その誕生にご賛同していただけたら本当に嬉しいです。本当に感謝です。皆さまからの応援が形になるまでを見届けてください。

どうか、一緒に思い出に残るプロジェクトを。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/10/19 16:35

    お待たせしておりますやっとこ、明日からポスターの方へのタレの配送がはじまります今しばらくお待ち下さいまた、ご不在で、戻ってきている商品がございますご連絡をしておりますが、つながりません(T . T)お心あたりある方、ご連絡お待ちしております

  • 2019/10/06 16:09

    タレのレシピのいろいろなメニューを紹介していきますので、ぜひ、チャンネル登録、いいねボタンよろしくお願い申し上げます。チャンネル限定グッズ販売もしております今回は、江口寿史さんの豆皿と同じTシャツですhttps://youtu.be/22Y3zh0DXFQ

  • 2019/09/22 07:08

    菜の花Tシャツ配送いたしました!これで、リターン商品配送は全部配送になります。これから、ゆっくり、新作タレが別送の方のタレを作って送ります。今しばらくお待ちくださいください。また、配送トラブルや、まだ、お手元に届いてない方の対応も順次いたしております。不在票が入っていましたら、賞味期限がありま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください