シェアハウスと出会い人生が変わった私シェアハウスアイドル世界のマキタが、今回初めて「シェアハウスの運営」に挑戦します。暮らしが楽しいって最高だと思うんです。だからシェアハウスが大好きなんです。今までシェアハウスの魅力を発信してきたマキタが、今回は運営に挑戦します。ぜひ応援してください!

プロジェクト本文

はじめにご挨拶

みなさん、初めまして。

シェアハウスアイドルの世界のマキタです。

 

 

シェアハウスアイドルとは、シェアハウスの魅力を発信するアイドルです。この肩書きは自分で考えました。


私は約5年前にシェアハウスと出会い、初めての経験に緊張しながらも住んでみたらすごく楽しくてシェアハウスが大好きになりました。


自分が住んでいたシェアハウス以外にも、これまで70以上のシェアハウスに遊びに行ったことがあり、どのシェアハウスもすごく楽しくて、自分が楽しむだけでは飽き足らず、「大好きなシェアハウスの魅力をみんなにも伝えたい」と思うようになった事がきっかけで、シェアハウスアイドルと名乗り、ブログやSNSを通じてシェアハウスの魅力を発信する活動をしてきました。今年で3年目です。

 

 

都内近郊以外にも、九州や東北、スペインなどの海外のシェアハウスにも住んだことがあるくらいシェアハウスが本当に大好きなんです。


シェアハウスアイドル世界のマキタについての詳しいプロフィール記事は自身のブログに記載しておりますので、よろしければご覧くださいませ。

シェアハウスアイドル世界のマキタのプロフィール記事

 

 

どうしてシェアハウスがそんなに好きなのか

私の家庭は幼少期の頃に親が離婚し、家ではいつも一人で寂しい想いをしていました。

家の中で過ごす時間がつまらなかったので、なるべく塾や学校などの家の外で過ごすようにして学生時代を過ごしました。

しかし、社会人になりシェアハウスと出会って他人と暮らすようになってからの日々は想像以上に楽しくて「暮らしが楽しいってこんなにも生きるのが楽しいんだ」と感じるようになりました。

「この楽しさを分かち合いたい」「シェアハウスの魅力を発信して、どこかの誰かに少しでもシェアハウスでの暮らしに興味を持ってもらうきっかけになったらいいな」と思うようになり、これまでずっと発信活動を続けてきました。

Twitterのハッシュタグ「#シェアハウスの日常」でシェアハウスのリアルな生活の様子を発信したり、旅で訪れたシェアハウスをブログで紹介したりしています。

九州シェアハウス巡業旅で訪れた、熊本・福岡のシェアハウスのまとめ

 


初めてシェアハウス運営の話がきた

そうして色々なシェアハウスに遊びに行ってるうちにたくさんの人と出会い、繋がることができ、ひょんなことからシェアハウス運営の話をいただくことになりました。

考えるより先に「やりたい!!」と口に出していました

今まで出会った人たちに、「そんなに好きなら自分でシェアハウスやればいいじゃん」と何度も言われたことはありましたが、その度に「お金ないし、能力ないし自分にできるわけがない」と弱気になっていました。しかし本当はずっと自分でもシェアハウスを運営してみたいと思っていたんです。

今回のシェアハウスの話が来た時は自分でもびっくりするくらい気持ちが前に出ていて、「やりたい!」と即答してから、12月のオープンに向けて具体的に話を進めることができました。


 

シェアハウスに住んでから価値観が広がった

シェアハウスに住んだことがきっかけで、色々な人の価値観に触れていくうちに、自分の大切にしたい価値観にも向き合うことができ、いつしか「好きなことをして生きていきたい」と思うようになりました。

その半年後、新卒から5年半働いていた会社を辞め、それからの5年間はシェアハウスに住みながら「好きなことをして生きていく」を軸に色々なチャレンジをしてきました。

具体的には、未経験でMC(司会)の仕事をする、一人で海外に行ってみる、留学をして海外のシェアハウスに住んでみる、フリーでシェアハウスのPRの仕事をする、ユーチューブやTwitter、ブログなどでシェアハウスに関する発信活動をする、などです。

シェアハウスと出会わなければ、もしかしたら一生OLのままだったかもしれません。
OLが悪いと言うわけではありませんが、何かに挑戦したくてもできない自分のままだったかもしれないなぁと思うと、シェアハウスに出会って、いろんな人に出会って色々な価値観に触れていろんなチャレンジができて本当に良かったなぁと思います。

そして今回は満を持して、大好きなシェアハウスの運営の仕事に挑戦したいと思いました。

これまでに色々なシェアハウスを見てきた自分にしかできないシェアハウス運営の可能性を探りたい。

お金がなくても経験がなくても、ないものは周りに助けてもらって、夢だったシェアハウス運営を始めたいと思い、今回このプロジェクトを立ち上げました。

 

資金の使い道

初期費用の仲介手数料や、家具家電・備品の購入費用に充てさせていただきます。

住む人たちが暮らしやすいと感じる環境をできるだけ整えていきたいです。

暮らしのベースが整ったら、ロゴを作ったり、住人向けのイベントを企画したりプラスアルファの楽しいことに使っていきたいです。

 

リターンについて

いろんな人に遊びに来て楽しんで欲しいので、参加型のリターンを考えました。

また、リターンの中でスポンサーも募集させていただいています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今まで住んできたシェアハウスはどこも本当に素敵で楽しくて、住んで良かったと思うところばかりだったので、これから運営するシェアハウスに住む住人さんたちにもそう思ってもらえるようなシェアハウスをつくっていくつもりです。

 

 

私は、控え目に言っても「シェアハウスで人生が変わった」と思っているくらいシェアハウスに住んだことによって自分の人生が大きく良い方向に変わったと思っています。

 

たくさんの友達や今は異国にいる親友もできたり、一人で海外に行けるようになったり、長年勤めた会社も思い切って辞めて自分のやりたいことに突き進むことができたりと、シェアハウスは自分自身に大きな変化をもたらすきっかけになりました。

 

 

また、何もできなかったただのOLが、こんな風に周りを巻き込むプロジェクトを立てるようにもなれました。

今回のプロジェクトを立ち上げるにあたり、今住んでるシェアハウスの仲間たちにアドバイスをもらったり応援してもらったりしたおかげで、ここまでやることができました。

 

そして、シェアハウスでの暮らしは本当に楽しくて、暮らしが楽しいことは生きることがこんなにも楽しいんだなと感じるようにもなりました。

 

本当にシェアハウスが大好きで、シェアハウスに対する情熱は熱く、シェアハウスの運営を始めても引き続きシェハウス自体の魅力を発信する活動は続けていきます。


 

どうか、私個人の挑戦にはなりますが、楽しい暮らしの場を作っていきたい気持ちを応援してくださったら嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください