2020/06/14 17:51

みなさま、こんにちわ!
本日6/14(日)、なんと、200万円の目標額を達成いたしました。
偶然宮良さんと話し込んでいる時に通知があり…「大変だ!あなたのプロジェクトがサクセスしましたって言われている!」「うわー!」それぞれサイトを確認しハイタッチ、外に飛び出し、よく分からないかもしれませんがめちゃくちゃ喜んでいる2人の写真をタイマー撮影しました。

5月22日からスタートし、ちょうど折り返しの日に達成となりました。
あらためまして、ご支援くださったみなさま、情報拡散にご協力くださったみなさまのおかげです、心よりお礼申し上げます。

みなさまからのコメントには、石垣島及び八重山、映画や映画館、ミニシアターを思う気持ちがたくさんこもっていて、読むたびに背筋がピッと伸びます。また、ゆいロードシアターに通ってくださった方からのお言葉にはしょっちゅう泣いています。私もとてもさみしいです。またあの受付でお会いしたかったです。

とにかく、おかげさまでひとまずの目標、八重山各地での移動映画館(自主上映会)の具体的な計画に入ることができます!発表通り秋、石垣市での開催を目指します。詳細はもう少しお待ちください。
「ゆいシネマを守る会」の最終目標は、ご支援くださったみなさまと作る「日本最南端の小劇場(ミニシアター)」で映画を上映し続けることです。
つきましては、私たちはネクストゴールを300万円と定めることにしました。

ではでは、どんな劇場にしたいのか?今私たちが話しているのは…
・デジタルでの映画上映機材(DCP)導入
・小さくても最上の音響設備
・カフェを併設
・物販コーナーを併設
・八重山について学べる展示コーナーを併設
・石垣島の高校生のデートスポットに♡
・観光客の方にも、全国のミニシアターファンにも喜んでもらえるような劇場に

こんな感じです。
劇場を再建するとなると、不動産の契約、家賃、防音工事、機材購入、什器の準備、などなどなど…お金はまだまだ必要になります。

一緒に、日本最南端、南の島の小劇場(ミニシアター)を作りましょう!
引き続きのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?