2020/05/17 22:30

*English below

たいへん久しぶりの投稿です。
コロナ禍が続いておりますがこの投稿を読んでくださる皆様はお元気でいらっしゃいますでしょうか。

先ほどご支援くださった皆様にはメッセージをさせて頂きましたが、SCUADはオンラインでのメンバーセッションを始めました。


以前ご報告した通り、新型コロナウィルスの影響を受けSCUADはインドネシアでの実施が叶わないまま延期の状態にあります。
また、延期先の実施時期について延期を決定した当初(2月末)の時点では夏ごろの開催を願っていたのですが、現在の世界各国の状況および日本からの団体渡航と現地合宿を経て1000人集客規模でのライブイベント式ステージを行うというプログラムの特性から、実プログラムの実施が叶うまでには相当な時間がかかると現時点では考えています。


実は延期決定をしたのはSCUADの核となる“16人の若者”、 “SCUADメンバー” のお披露目予定日の3月1日の3日前でした。
出演者という側面も担う彼ら、インドネシアの若者に発信力のあるインフルエンサーも含めた個性豊かな16人が集まったご縁をたとえデジタルの世界であっても繋ぎ交流してほしい、また延期への”待ち”が長期化する中でこの時期だからこそできることを進めたいとチームでの判断に至り、インドネシアの試験期間がひと段落した昨日よりオンラインセッションの実施に至った次第です。


初回内容としては自己紹介、アイスブレイクとしてScavenger Hunt(いわゆる借り物競争・あなたの国旗の色のものを持ってきて!など)、そして“What is the biggest problem our society have in this COVID-19 situation and how we (as youth) can help to solve the problem(コロナ禍において社会の一番の問題はなにか、そして若者としてその解決になにができるか)?"というテーマへのグループディスカッション(日本インドネシアミックスの数人ずつのグループとその発表)を行いました。


Update with SCUAD

Hi, this is team SCUAD, we hope you’ve been staying safe and strong in this tough situation.
After some pose we are virtually taking a step forward. As you can understand, we needed to postpone our actual event and we are assuming that our wait may take long.

Thus we started online session with “SCUADer”, the talented and passionate 16 youth from Japan and Indonesia that were to join SCUAD.  
What we did was Self-Introduction, Ice-break game( scavenger Hunt), and group discussion with the theme “What is the biggest problem our society have in this COVID-19 situation and how we (as youth) can help to solve the problem?” and its presentation.

Scavenger Hunt・国旗の色 日本もインドネシアもおなじ色です!

残念ながらこの間に就職など環境の変化により参加を辞退されたメンバーもおり16人の勢ぞろいは叶いませんでしたが、それぞれ少し探り合い緊張した様子もありながらも楽しい“はじめまして”となり、またディスカッションもそれぞれお互いの国の状況を把握したり言語の壁で時間は足りなかったものの今それぞれが考えていることを真摯にぶつけ合う時間になりました。


この初回をふまえ今後は2週間に1回を目途に、SCUADの由来Social Cultural Action for Developmentをおうちで、をコンセプトにSocial DiscussionとCultural Actionを行うオンラインセッションを実施する見込みです。

Though we couldn’t have all 16, it was really a great first contact with full of inspiration.We will keep doing online session with “Social Cultural Action for Development at HOME”.

How we fight with Covid19 コロナとの戦い方

このオンラインセッションがどれほど続くことになるかわかりませんが、この期間にメンバーが仲を深めあい、いつか実プログラム実施となったさいにはやっと出会えたね!とハグができるような関係を築いてもらえたらと願っています。

ピンチをチャンスに、楽しくて社会を仲良く素敵なものにできるようなことを作り出していけるよう進んでまいりますのでどうぞ今後とも見守り応援していただけましたら幸いです。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

そしてなにより、皆さまどうぞ心身ともにご自愛くださいね!


SCUAD代表 知夏七未 / チーム一同


We don’t know how long this session will be, but we hope that this can connect the SCUADers on the virtual world and when we can physically get together their friendship is already built and make the actual event more exciting and meaningful.

Even in this situation that keep us physically away to each other, we are to keep creating a new way for Social Cultural Action to make the world better one and this is our first step to try.

Thank you so much for your continuous support, and please stay safe and strong until the day we can meet in the beautiful real world.


The SCUAD team

Sending Love 愛をこめて

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?