2020/05/14 17:11


こんにちは、

THE BLACKOUTデザイン担当のnanaと申します。


日々ゲーム開発を進めていく私達ですが、

今回は、BLACKOUTの世界観がどのようにして作られていったのかを

皆様にご紹介していきたいと思います!



ゲームの世界では、崩壊した町で主人公が記憶を取り戻していくという内容ですが、

背景やキャラクターのデザインを考えるときは、

まずラフスケッチというものを制作します。

このように、いきなりデザインを描き込んでいくのではなく、

スケッチブックなどにイラストを描いてイメージを膨らませていきます。



とはいえ、ゲームを制作している中で、仕様の変化などにより

キャラクターのリデザインや背景の作り直しなども数々生まれてきます。

その中の一部として、森をもう少し細かく描き込んでみようという指示により

木々の描き込みや地面の質感を少し写実的に寄せてみました。


▼リデザイン前


▼リデザイン後


いかがでしょうか?

1枚目の写真に比べ、2枚目の方が少し奥行きを感じリアルなタッチに見えるかと思います。

リデザイン前はピクセルアートらしいレトロなイメージではありますが、

ゲームの世界観にポップな要素を少しでも除きたいということでこちらに変更しました。



このように、

数々の試行錯誤により少しづつ完成へと進んでいくTHE BLACKOUTですが、

これからも少しでも多くの方々に

あたたかく見守っていただけるように頑張りたいと思います。


それでは、以上デザイン担当nanaがお送りしました!




この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?