0件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:東京都
  • 出身地:未設定

2011年、「映画製作チーム・Sunshine」が、企業VPの演出を生業とする映像ディレクター、佐野翔音を中心に結成され、映画製作を開始。
児童虐待、子どもシェルターをテーマにした映画「わたし、生きてていいのかな」を5年間かけて製作し、2016年1月より上映活動を開始する。
全国約50カ所で上映会が開かれたこの映画の反響から、今後も、未来ある子どもたちの映画を創り続けることを決意する。
2017年、演出業の傍ら俳優業も行う佐野の役者仲間である、森川一重が参加し、プロデューサー・森川、監督・佐野を中心に新作映画の製作に着手、
2018年3月に映画「こども食堂にて」が完成し、本年9月より劇場ロードショーが始まる。

パトロンになっているプロジェクトはまだありません。