NAGANOスクマチラボ

長野県の北部に位置する飯綱町は、四季折々の風景が鮮明に映し出される自然豊かな町です。
一方で人口減少・少子高齢化が深刻で、特段の対策を打たなければ、
やがて飯綱町の一部の集落、あるいは飯綱町そのものの維持が困難になると言われています。
プロジェクト一覧プロジェクト一覧

プロジェクト

「仮想通貨ってなんか怪しい...」 「ブロックチェーンって結局何なの?」 「ビットコインって要するに投資とかの類でしょ?」 未だにこう...
  • 126,111円
  • 28人
  • 終了
105%
野菜屋カフェ・ヴェルデです!今年の9月、宮城県秋保に、新しくレストランをオープンします。私たちは、料理をただ食べるだけでなく「生産者の...
  • 544,333円
  • 83人
  • 終了
155%
世界の"生き方"を届ける海外企画第2弾! 8月28日から1ヶ月間、オランダ・ドイツ・デンマーク・スウェーデンで、現地の企業やワーカーを取材し...
  • 1,036,026円
  • 157人
  • 終了
207%
長野県塩尻市の大門商店街nanodaに『ふれあい食堂』をオープンします。そこで、おいしく栄養のある特製カレーを提供して、ひとりで夜ごはんを...
  • 505,000円
  • 51人
  • 終了
101%
豊かな自然、大地の恵み、そして地域の人々との交流…。そんなコトを体感できるあなたの"第2のふるさと"を一緒に作ってみませんか? 今回、24...
  • 120,000円
  • 24人
  • 終了
120%
長野県非公式PRマスコット「おいでよ長野」が、あなただけのオリジナルおい長グッズを作って、 信州人の郷土愛を更に深めることを実現します!...
  • 23,000円
  • 4人
  • 終了
114%
標高1,100mの空間からバーチャルトリップ!高い山に登らなくても、遠くに行かなくても、景色が楽しめる、いいづなリゾートスキー場「トップハ...
  • 2,986,000円
  • 45人
  • 終了
149%

公式エリアパートナー

公式エリアパートナー
CAMPFIRE × 地域おこし協力隊 高岡昌寛
長野県飯綱町の地域おこし協力隊として、2016年6月に着任しました。地域おこし協力隊は、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において地域協力活動を行い、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした総務省の制度です。地方創生という命題に対し、地域の皆さんと連携して、知恵を振り絞りながら様々なアプローチで取り組んでいます。今回のCAMPFIRE × LOCALでは、クラウドファンディングの仕組みを活かした地方創生にチャレンジします。飯綱町はもちろんの事、長野県全域から広くプロジェクトを募り、自治体の垣根を越えた新たな価値の創造を目指します。プロジェクトの立ち上げからPRまで全面的にサポートしますので、お気軽にご相談ください。
サポートを依頼するサポートを依頼する
あなたもこの地域で、パートナーと共に。